中華料理

大豆と玄米のベジフィレと野菜の黒酢炒め丼

調理時間
20分
1人あたり
323kcal

タンパク質と野菜を同時に摂れる簡単な丼です。
甘辛い味付けでご飯がすすみますよ。
黒酢は血液サラサラ効果、疲労回復効果があり、脂肪燃焼効果でダイエットにもおすすめです。
ドリンクにして飲むのは苦手・・・という方は、ぜひお料理に取り入れてみて下さい。

大豆と玄米のベジフィレと野菜の黒酢炒め丼

タンパク質と野菜を同時に摂れる簡単な丼です。 甘辛い味付けでご飯がすすみますよ。 黒酢は血液サラサラ効果、疲労回復効果があり、脂肪燃焼効果でダイエットにもおすすめです。 ドリンクにして飲むのは苦手・・・という方は、ぜひお料理に取り入れてみて下さい。
準備時間10
調理時間10
合計時間20
コース: 主食, ごはんもの, 丼
料理: 中華
人前: 2 人分
カロリー: 323kcal
著者: MiYu

材料

  • 2人分 ご飯          
  • 10個 大豆と玄米のベジフィレ 
  • 1/4株 しめじ         
  • 1/4個 玉ねぎ         
  • 1/3本 人参          
  • 1個 ピーマン        
  • レタス         適宜
  • ブロッコリースプラウト 適宜

<調味料>

  • 1.5 大さじ ☆黒酢         
  • 1.5 大さじ ☆醤油         
  • 1.5 大さじ ☆きび砂糖       
  • 1 大さじ 片栗粉         
  • 1 大さじ こめ油         
  • 白ごま(あれば)    適宜

作り方

  • 大豆と玄米のベジフィレを袋の表示通りに茹で、水気をきっておく。
  • 野菜を食べやすいサイズにカットする。レタスを洗ってちぎり、ブロッコリースプラウトもさっと洗って水気を切る。
  • 水気をきっておいた大豆と玄米のベジフィレをポリ袋に入れ、片栗粉を入れて馴染ませる。
  • フライパンにこめ油を熱し、野菜とベジフィレを炒める。
  • ☆を合わせて、炒めた材料と絡むように炒め合わせる。
  • 器にご飯を盛り、レタスと黒酢炒めをのせ、ブロッコリースプラウトとごまを散らして完成。

ひとこと

野菜は、ナスや蓮根、パプリカなどもおすすめです。
お家の冷蔵庫にあるものでちゃちゃっと出来る丼なので、週末のランチにぜひ♪

Nutrition

人前: 1人分 | エネルギー: 323kcal | 炭水化物: 52.6g | タンパク質: 12g | 脂質: 6.9g | 飽和脂肪酸: 0.17g | 多価不飽和脂肪酸: 0.38g | 一価不飽和脂肪酸: 0.24g | コレステロール: 0mg | 食塩相当量: 1.98g | カリウム: 303mg | 食物繊維: 2.3g | 糖質: 50.1g | カルシウム: 38mg | 鉄: 0.8mg