洋食 2020.01.09 [thu]

ダシが主役の和風玄米パエリア

干し椎茸の香りと旨味が主役の和風パエリアです。干し椎茸は、干す事で生の椎茸に比べて食物繊維やビタミンD、旨味などが格段にアップします。栄養価も上がった干し椎茸の美味しさが詰まったパエリアはいかがでしょうか?

このレシピのキーワード

#ごはんもの

#玄米

#食物繊維

カロリー

227kcal

所要時間

76分

準備時間:1分
調理時間:75分

材料

人前 +

干ししいたけ 4つ
ダシ昆布 1枚
1.5カップ(240ml)

【A】

生姜 2かけ(親指の先2つ分くらい)
大根 3cm分くらい
長ネギ 1本
白菜(1/4カット) 3枚
オリーブオイル 2 小さじ
玄米 1/2カップ

【B】

戻し汁+水 1.5カップ
2 小さじ
顆粒昆布だし 1.5 小さじ
塩麹 1.5 小さじ
醤油 1.5 小さじ
ターメリック 1/4 小さじ

【仕上げ】

シソ(大葉) 1〜2枚
すだち(またはレモン) 1/2個
塩コショウ 適量

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー227kcal
炭水化物42.7g
タンパク質5.6g
脂肪5.3g
飽和脂肪酸0.78g
多価不飽和脂肪酸0.75g
一価不飽和脂肪酸3.22g
コレステロール1mg
食塩相当量1.57g
カリウム514mg
食物繊維6.8g
糖質36g
カルシウム44mg
1.1mg

作り方

  1. 干ししいたけとダシ昆布は1.5カップの水に一晩浸けて戻す。

    タッパーに入れて、上からシリコンラップやサランラップなどをピッタリとかぶせ、しいたけと昆布全体がしっかり水に浸るようにする。

    ※戻し汁は使うので捨てないようにして下さい。

  2. 生姜は細切り、ネギは小口切り、大根と大根の皮、白菜は薄切りにする。

    しいたけは傘に十字の切り込みを入れる。

  3. フライパンに【A】の玄米以外すべてとしいたけを入れ、軽く混ぜ合わせて、蓋をして中火で5分加熱する。

  4. 焦げないよう一度混ぜ合わせ、更に蓋をして5分加熱する。→野菜からの水分がたくさん出ます。

  5. 米を加えて軽く混ぜ合わせたら、昆布と【B】をすべて加えて混ぜ、強火にする。

    煮たったら弱中火で蓋をして50~60分くらい煮炊く。

    (米が柔らかくなっても水分が残っていたら、蓋を開け、強火で水分を飛ばす。)

  6. 塩コショウで味を整え、器に盛ってすだちを絞り、細切りにしたシソを散らして完成♪

参考

  1. <ダシ昆布>

    100円均一で買えます。国産で少量入りなので、ちょっと欲しい時に便利です。

    細かく切って、ミルサーで粉末状にすれば、昆布だしとして使えます♪

  2. <玄米>

    今回は早炊き玄米(無洗米)というものを使いました。普通の玄米の場合は、5でお米が柔らかくなるまでもう少し時間がかかるかも知れません。

  3. <干ししいたけ>

    買うと少しお高い干ししいたけですが、生しいたけが安い時に買っておけば、自宅で簡単に干ししいたけが作れます。

    ザルなどに傘を下にして日当たり&風通しの良い場所に置くのが基本ですが、屋内でも部屋が乾燥しているような真冬では、日の当たる場所にカラカラになるまで放置しておけばOKです。

    ちなみに完全に乾燥させず、1日だけ干すしいたけの絶品おつまみレシピは>>コチラ

♪長ネギの代わりに玉ネギを使ったら、玉ネギ臭が強すぎて、しいたけの香りが半減してしまいました。長ネギの代わりに玉ネギを入れるのはお勧めできません。
♪美容面を考慮し、白米を玄米に置き換えています。白米を使う場合は、玄米より早く火が通るので、5で時間を短くしてみてください。
♪干ししいたけの代わりに生しいたけを使っても作れますが、干ししいたけの香りとダシがほとんど感じられないので、おススメできません。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら