和食 2021.08.09 [mon]

なすと甘長とうがらし南蛮

なす、甘長とうがらしとオクラを揚げ焼きにして南蛮ダレに絡めました。

食欲がなくなる暑い日も、酢の効いた南蛮ダレでお箸も進みます。味がしっかりしているので、ごはんにもよく合います。出来たてはもちろん、冷めても美味しくいただける作り置きが可能な一品です!

このレシピのキーワード

#おかず

#作り置き

#副菜

#炒め物

カロリー

209kcal

所要時間

20分

準備時間:
調理時間:20分

材料

人前 +

☆なす
1本
☆甘長とうがらし
5本
☆オクラ
4本
米油
2 大さじ
ごま油
2 大さじ

<調味料>

2 大さじ
顆粒昆布だし
1 小さじ
醤油
2 大さじ
2 大さじ
きび砂糖
2 大さじ

<トッピング>

大葉
3枚

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー209kcal
炭水化物14.5g
タンパク質2.6g
脂肪16.2g
飽和脂肪酸2.73g
多価不飽和脂肪酸5.97g
一価不飽和脂肪酸6.19g
コレステロール1mg
食塩相当量2.2g
カリウム311mg
食物繊維2.7g
糖質10.4g
ビタミンA39IU
ビタミンC16mg
カルシウム36mg
0.8mg

作り方

  1. なすはヘタを取って、縦半分に切ってから格子状に隠し包丁を入れて一口大に切る。

    オクラはガクの角の部分を一周むき、ヘタの堅い部分を切り落とす。オクラに塩を振って手で転がし板ずりをする。

    オクラと甘長とうがらしは竹串で何箇所か穴を開ける。

    大葉は軸を取り除いて細切りにする。

  2. <調味料>の材料を全て混ぜ合わせておく。

  3. 温めたフライパンに油と☆を入れ、しんなりするまで中火もしくは弱火で加熱する。(油が足りなければ適宜追加してください)

  4. 3に2を入れ、少し煮てタレをなじませる。

  5. 器に盛り付け、大葉をトッピングして完成です。

・オクラと甘長とうがらしは予め竹串で穴を開けておくと、加熱時の破裂を防げます。
・お好みで七味唐辛子などをトッピングしてお召し上がりください。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら