和食 2019.09.02 [mon]

椎茸とごぼうの甘辛炒め

ダイエットにもおすすめの椎茸、ごぼう、生芋こんにゃくを甘辛炒めにしました。食物繊維たっぷりで、食べ応えも抜群!便秘改善、肥満抑制、咀嚼効果などが期待できる、お弁当にもおすすめの一品です。

このレシピのキーワード

#お弁当

#副菜

カロリー

120kcal

所要時間

40分

準備時間:30分
調理時間:10分

材料

人前 +

椎茸
6個
ごぼう
1本
生芋こんにゃく
1/2枚
ネギ
適宜
白ごま
適宜

<調味料>

☆醤油
1 大さじ
☆酒
1 大さじ
☆みりん
1 大さじ
☆きび砂糖
1/2 大さじ
ごま油
1/2 大さじ

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー120kcal
炭水化物18.3g
タンパク質2.8g
脂肪3.7g
飽和脂肪酸0.55g
多価不飽和脂肪酸1.54g
一価不飽和脂肪酸1.33g
コレステロール0mg
食塩相当量1.35g
カリウム308mg
食物繊維5.5g
糖質12.9g
カルシウム68mg
1.1mg

作り方

  1. 椎茸を日に当てて約20分干す。

  2. 生芋こんにゃくを食べやすい大きさに切り、熱湯で下茹でしたら水気を切る。

  3. 椎茸の石づきを切り落とし、食べやすい大きさにきる。ごぼうは洗って斜め切りにする。

  4. フライパンにごま油を熱し、生芋こんにゃくを炒め、ごぼうと椎茸を加えてさらに炒める。

  5. ☆の調味料を合わせる。

  6. 炒めた材料に合わせた調味料を入れ、絡める。

  7. 器に盛り、小口切りにしたネギと白ごまをトッピングする。

食物繊維が豊富でカロリーも低い椎茸は、調理前に20分ほど日に当てて干すと旨味が増し、ビタミンDもアップします。
お天気がよく、時間に余裕がある時は、干してみて下さい。
椎茸をはじめとするきのこ類(しめじ、えのき)には、ヴィーガンで不足しがちなたんぱく質も含まれています。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ

お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら