和食 2020.10.10 [sat]

衣大豆と炒りきゅうりの甘辛だれ和え

大豆の水煮に片栗粉をまぶしてよく炒め、きゅうりと一緒に煮詰めた甘辛だれに絡めて仕上げます。ホクッとした大豆に、炒り煮きゅうりのポリポリ食感が合わさり、おつまみにもピッタリのあと引くおいしさです。

このレシピのキーワード

#副菜

#和え物

カロリー

145kcal

所要時間

15分

準備時間:0分
調理時間:15分

材料

人前 +

水煮大豆 150g
片栗粉 1 大さじ
サラダ油 1~2 大さじ
きゅうり(中) 1本
みりん 2 大さじ
濃口醤油 1 大さじ
きび砂糖 1 小さじ
いりごま(白) 適量

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー145kcal
炭水化物11.1g
タンパク質7.8g
脂肪8g
飽和脂肪酸0.49g
多価不飽和脂肪酸1.76g
一価不飽和脂肪酸1.75g
コレステロール0mg
食塩相当量1.02g
カリウム128mg
食物繊維3.9g
糖質7.2g
カルシウム65mg
0.3mg

作り方

  1. きゅうりを縦に4分割し、厚さ1㎝くらいに切ります。

    ※きゅうりはかなり縮むので、大豆より一回りくらい大きくしておくといいです。

  2. 水煮大豆をザルにあけ、キッチンペーパーで水気をよく拭き取り、片栗粉をまんべんなくまぶします。

  3. フライパンに油を熱し、片栗粉をまぶした大豆を入れ、衣がカリッとなるまでしっかり炒めます。(目安:中火で7分程度)

    ※大豆を炒める際は、すぐに菜箸を使うと片栗粉がくっついて剥がれてしまうので、片栗粉の表面が固まるまでは、フライパンを振るようにして全体を混ぜてください。

  4. 炒めた大豆をいったん器に移し、空いたフライパンを使ってきゅうりを「乾煎り」します。(目安:2分)

    ※フライパンに油が余っている場合は、拭き取るなどしてきれいにしてください。

  5. きゅうりに所々焼き目がついてきたら、みりん、醤油、砂糖を入れて火を強め、全体を沸々させて煮詰めます。(目安:1分~1分半くらい)

    ※かすかに濃度がつく程度に、軽く煮詰めればOKです。

    時間をかけすぎるときゅうりの歯ごたえがなくなってしまうので、ときどきフライパンをコンロから浮かして、煮詰まり具合を確認しながら行ってください。

  6. 火を消した状態で大豆を戻し入れ、フライパンを振るようにして素早く混ぜ合わせます。

    ※いりごまも一緒に加えてください。

  7. 器に盛って、完成です☆

    ※フライパンに入れたままにしておくと、コンロの余熱で大豆の衣がふやけてきてしまうので、混ぜ合わせたら、すぐに器に移すようにしてください。

・たれは少なめに絡めたほうが、衣がふやけにくいです。
・甘辛だれは煮詰め具合によって味や濃度が変わってきます。お好みに応じて調整してください。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら