イタリアン 2020.03.09 [mon]

アボカドのおつまみパスタ

トマトペーストの甘味と酸味がアボカドのコクと溶け合う、絶品のおつまみパスタです♪

このレシピのキーワード

#パスタ

#ワインのおつまみ

#主食

カロリー

229kcal

所要時間

30分

準備時間:
調理時間:30分

材料

人前 +

赤たまねぎ
1/2個
エリンギ
1本
マッシュルーム
適量
オリーブオイル
1 小さじ
ローリエ
1枚
顆粒昆布だし
1 小さじ
白ワイン
2 小さじ

【A】

ガーリックパウダー
1/4 小さじ
オレガノ(乾燥)
1/2 小さじ
スイートバジル(乾燥)
1/2 小さじ
トマトペースト
1袋
薄口醤油
1 小さじ
ウスターソース
1 小さじ

---------------

ショートパスタ
50g
アボカド
1/2個
塩コショウ
適量

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー229kcal
炭水化物29.5g
タンパク質6.9g
脂肪10.4g
飽和脂肪酸1.71g
多価不飽和脂肪酸1.39g
一価不飽和脂肪酸5.88g
コレステロール0mg
食塩相当量1.59g
カリウム625mg
食物繊維5.3g
糖質24.1g
カルシウム34mg
1.7mg

作り方

  1. 小鍋にローリエ、オリーブオイル、薄切りにした赤たまねぎ、マッシュルーム、1センチ厚さに輪切りにしたエリンギを入れ、軽く混ぜあわせたら蓋をして、中火で5分加熱する。

  2. 昆布だし、白ワインを振り入れてかき混ぜ、弱火で蓋をして2~3分経ったら火を止めておく。

  3. パスタを茹でる。(ゆで時間より2~3分短めに)

  4. 【A】と茹で上がったパスタ、パスタのゆで汁おたま1杯分ぐらいを入れて混ぜ合わせ、蓋をして弱中火で3分程度煮込む。

  5. 食べやすい大きさに切ったアボカドを和え、お好みで胡椒、ハーブなどをふったら完成。

<参考>

  1. 【トマトペースト】

    今回使用した物はこちらです。スーパーで160円程度で売っています。

    トマト以外何も入っていないとは思えないほどコク旨で、ケチャップがなくても、これに甜菜糖や天然塩、ビネガーなどを加えて好みの味わいの自家製ケチャップが作れます。

    6袋に分かれているので、ケチャップやトマトソースなどより日持ちし、とても便利です。

  2. 【ウスターソース(ヴィーガン仕様)】

    KALDIで300円くらいで買いました。180mlで原材料は食塩以外すべて有機!!

    そのまま味見をすると、ブルドックのウスターソースと比べて、塩味が際立っている気がするのですが、料理(特に煮込んだりする料理)に使うと、塩味の強さが気にならない上、うまみもしっかり感じられました。

♪食べる時は、よく混ぜてお召し上がり下さい★
♪赤たまねぎを使えば、短い加熱時間でも玉ねぎの甘さをしっかり引き出せる上、玉ねぎにはないポリフェノールも摂取できます★
♪アボカドは加熱するとビタミンやカリウムなどが半減してしまうので、生で食べるのが美容にも◎です。
♪ゆるヴィーガンさんやヴィーガン初心者さんで、調味料の動物性原料は気にしない、という方は、ブルドックのウスターソース(煮干しが使われています)でも美味しくできます。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら