エスニック料理 2021.04.15 [thu]

チミチュリソースのアボカドサラダ

アルゼンチン発祥のハーブソース、チミチュリソースを使ったサラダです。

本来はお肉のバーベキューに供される事が多いのですが、野菜とも相性抜群なので、サラダにもぴったり!ハーブを大量消費できるので、たくさん買いすぎてしまったときにもおすすめです。栄養豊富で爽やかなハーブを美味しく食べられる一品です。

このレシピのキーワード

#サラダ

#ランチ

#ワインのおつまみ

カロリー

374kcal

所要時間

15分

準備時間:10分
調理時間:5分

材料

人前 +

アボカド 1個
トマト 1個
きゅうり 2cm
ピーマン 1/2個

<チミチュリソース>

イタリアンパセリ 12本
フレッシュコリアンダー 5本
玉ねぎ 1/4個
とうがらしペースト 少々
にんにく 1かけ
2 大さじ
オリーブオイル 80ml
無農薬レモンの皮(あれば) 1/2個分

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー374kcal
炭水化物13.5g
タンパク質3.7g
脂肪35.4g
飽和脂肪酸5.25g
多価不飽和脂肪酸3.21g
一価不飽和脂肪酸23.48g
コレステロール0mg
食塩相当量0.03mg
カリウム927mg
食物繊維6.8g
糖質6.8g
カルシウム61mg
2mg

作り方

  1. チミチュリソースを作る。イタリアンパセリ、フレッシュコリアンダー、玉ねぎ、にんにくはみじん切りにレモンの皮はおろし金でおろして、フードプロセッサーに入れる。その他の材料もフードプロセッサーに入れる。

  2. 滑らかになるまで撹拌し、煮沸した瓶に入れ冷蔵庫で保存する。5日くらいを目安に使い切る。

  3. トマトをくし切りに、アボカドは縦半分にカットしてから、好みの厚さに切る。きゅうり、ピーマンは薄切りにする。

    器に盛り付けチミチュリソースを回しかける。

レモンの皮の代わりに塩レモンを使っても美味しいです。その際は酢の量を加減して下さい。
玉ねぎの辛味が気になる方は、玉ねぎを酢漬けにした物を使ってみてください。このときも、酢の量を加減して下さい。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら