エスニック料理 2020.12.25 [fri]

茄子とトマトの豆カレー

手に入りやすい食材を使い、フライパン1つで、手軽に作れるカレーです。トマトの酸味とカレー粉のスパイシーな香りがよく合い、さらに大豆の食感が楽しませてくれます。動物性食品を使わないので、体に優しく、また、トマトのリコピンは加熱すると吸収率がアップするので、美肌にも良い一品です。

このレシピのキーワード

#ごはんもの

#カレー

#主食

カロリー

685kcal

所要時間

20分

準備時間:
調理時間:20分

材料

人前 +

茄子 1/2本
植物油 1 大さじ
玉ねぎ 1/2個
しめじ 1/2株
にんにく 1片
生姜 1片
蒸し大豆 110g
植物油 2 大さじ

<A>

ホールトマト缶 1缶(400g)
野菜だしの素(無くても可) 1袋
ローレルの葉 1枚
1/2 小さじ
砂糖 1.5 小さじ

-------------------------

カレー粉 1 大さじ
ご飯 適量

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー685kcal
炭水化物99.2g
タンパク質16.3g
脂肪24.6g
飽和脂肪酸2.89g
多価不飽和脂肪酸10.32g
一価不飽和脂肪酸8.93g
コレステロール1mg
食塩相当量2.08g
カリウム1085mg
食物繊維10g
糖質89.1g
カルシウム94mg
3.3mg

作り方

  1. ナスを食べやすい大きさに切り、植物油大さじ1で炒めたら、皿にあげておきます。

  2. 玉ねぎとしめじをみじん切りにします。

    にんにくもみじん切りにして、生姜はすりおろします。

  3. フライパンに植物油大さじ2を入れて、①のにんにくと生姜を入れます。

    弱火にかけて香りを出します。

  4. ③の香りが立ったら、①の玉ねぎとしめじを入れて、玉ねぎが透き通るまで炒めます。

  5. ④にAを入れて、トマト缶のトマトを潰します。

    その後中火で5分ほど煮て酸味を飛ばします。

  6. ⑤に蒸し大豆を入れて弱火で10分ほど煮ます。

  7. ⑥にカレー粉を入れて、混ぜながら中火で5分ほど煮ます。

  8. 皿に、ご飯と⑥のカレー、①の茄子を盛り付けたら完成です。

【参考】

  1. 野菜だしの素は茅乃舎のものを、中身をだしパックから出して使用しました。

  2. カレー粉はSBのこちらを使用しました。

    他のカレー粉を用いる際は、適宜量を調整してください。

野菜だしの素は無くても作れますが、その場合ガーリックパウダーやオニオンパウダーもしくはセロリの葉など香味野菜を入れていただくと、より美味しくお作りいただけます
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら