和食 2020.12.08 [tue]

ほうれん草の胡麻和え

ほうれん草は鉄分が多く含まれており、更に、ビタミンCも含まれているので、鉄分の吸収を助けてくれます。ビタミンB1やビタミンB2の他、葉酸も多く含まれているのが特徴で、是非積極的に摂取したい食材ですね。

このレシピのキーワード

#副菜

#常備菜

#鉄分

カロリー

96kcal

所要時間

10分

準備時間:
調理時間:10分

材料

人前 +

ほうれん草
5束
胡麻
3 大さじ
醤油
1 大さじ
砂糖
1 小さじ

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー96kcal
炭水化物8.8g
タンパク質5.8g
脂肪5.5g
飽和脂肪酸0.74g
多価不飽和脂肪酸2.3g
一価不飽和脂肪酸1.75g
コレステロール0mg
食塩相当量1.36g
カリウム1107mg
食物繊維5.3g
糖質3.4g
カルシウム185mg
4.1mg

作り方

  1. ほうれん草を洗った後、沸騰した鍋で2分くらい茹でます。根っこの部分を先に入れてると先に火が通ります。

  2. 水洗いして、根っこの部分を揃えて、手でギュッギュッと水気を絞ります。3センチ幅に切ります。

  3. 胡麻をすり鉢の中に入れて擦ります。

  4. 砂糖と醤油も加えて混ぜ合わせます。

  5. ほうれん草も中に入れて混ぜ合わせたら完成です。

胡麻の粒が1/3くらい残す様に擦ると胡麻の食感と香り両方楽しめます。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら