和食 2020.04.04 [sat]

アスパラとにんじんの醤油炒め

年中通して手に入りやすいアスパラと人参を醤油で炒めるだけのかんたん副菜レシピです。

アスパラに含まれるアスパラギン酸は、新陳代謝アップやむくみ解消の効果があるそうです。にんじんはストレスで弱った肝臓をいたわってくれる効果があるそうです。

このレシピのキーワード

#副菜

#炒めもの

カロリー

35kcal

所要時間

15分

準備時間:10分
調理時間: 5分

材料

人前 +

アスパラガス
2本
にんじん
50g
しょうゆ
1 小さじ
植物油
1 小さじ

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー35kcal
炭水化物3.5g
タンパク質1.1g
脂肪2.1g
飽和脂肪酸0.24g
多価不飽和脂肪酸0.85g
一価不飽和脂肪酸0.82g
コレステロール0mg
食塩相当量0.46g
カリウム148mg
食物繊維1.1g
糖質2.4g
カルシウム13mg
0.4mg

作り方

  1. にんじんは千切りにします。

    アスパラは皮をむき3センチ斜め切りにします。

  2. フライパンに油をひき、にんじんとアスパラを炒めます。

    しょうゆをたらし、さっと炒めて完成です。

シンプル簡単レシピですが、シンプルだからこそ、野菜の甘みが感じられる一品です。炒めすぎないのがポイントです。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら