福の樹(ふくのき)

都道府県
北海道
エリア
円山公園・琴似・中央区・西区・手稲区
ジャンル
ラーメン
平均予算
1,000円~2,000円
営業時間
11:30~21:00(L.O.20:30)※ただし、平日は15:00~17:00まで中休み
定休日
月曜日
電話番号
011-511-3055
住所
〒064-0804 札幌市中央区南4条西10丁目1004-1 南4条ユニハウス1階
地下鉄東西線西11丁目駅及び市電資生館小学校前電停から徒歩約7分、市電中央区役所前電停から約5分
支払い方法
現金
座席数
23席
駐車場
有(1台)
URL
http://www.fuku-noki.com/
  • veganメニューあり
  • ベジタリアンメニューあり
  • テイクアウトあり

 

官公庁やオフィスビルが立ち並ぶビジネス街・西11丁目地区から5分ほど南方向に歩いたところにお店を構える「福の樹」さん。

 

 

ラーメン店の多い札幌でも珍しいトマトスープのラーメンを提供しているこのお店では、ヴィーガン対応のおいしく健康的なラーメンを食べることができます。

玄関は二重になっています。内側の扉にはハラル対応を示すステッカーが掲示されていて、近年急増しているムスリムの観光客の方々も安心して食事ができるよう配慮されています。

 

 

すっきり清潔な印象の店内。

 

 

ラーメン屋さんにありがちな床や椅子のべとつき、テーブルのぬるつきや脂っこい感じは一切ありません。

 

 

一杯のスープにはまるごと3個のトマトが使用されています。トマトは疲労回復や美容に効果的とされるリコピンを豊富に含んでいることで知られ、最近は機能性食品や健康食品の主原料としても注目されている食材です。

 

 

福の樹さんでは化学調味料を一切使用せず、麺に使用する小麦は北海道産「春よ恋」100%にこだわったヘルシーなラーメンを提供していますが、ヴィーガンに対応したメニューは「ベジトマトヌードル(税込910円)」となっています。

 

 

トマトラーメンということで市販のトマトジュースのような真っ赤な色を想像していたのですが、赤というよりはピンクがかった淡い色のスープです。天然のトマトをぎゅっと絞るとこのような自然で穏やかな色になるのでしょう。なお、挽肉のように見えるのは大豆で作ったソイミートです。

 

 

スープはさらりとしていますが、口に含むと滑らかな舌触りでうっすらとトマトの果肉を感じます。トマトの酸味は抑えられている一方で旨味が凝縮されていて、でもしっかりと良い意味でのラーメンスープの重厚さも感じられるので物足りなさは感じられません。野菜スープではなく、ラーメンを食べているという満足感を得られる絶妙なバランスのスープです。うーん、これはおいしい!

 

 

麺は強めの縮れがかかったタイプの平麺で、トマトスープがしっかりと絡みます。今回はスープまで飲み干しましたが、全く胃に重い感じやもたれる感じ、喉が渇く感覚もありませんでした。

 

健康的なラーメンというと、食べ応えがちょっと物足りなかったり味付けが薄めで満足感がいまひとつ……といった場合もしばしばあるものですが、福の樹さんの「ベジトマトヌードル」は健康と食べ応え・満足感を見事に両立させた素晴らしい一品でした。

 

なお、さらにヘルシーさを追求するのであれば、通常の麺を唐辛子麺(+100円)やグルテンフリーのゼンパスタ(+100円)に変更することも可能です。唐辛子に含まれるカプサイシンには基礎代謝向上と脂肪燃焼促進・疲労回復の効果があるとされ、乾燥しらたきで作られたゼンパスタはカロリーが一般的なパスタのたった1/25程に抑えられています。体重は気になる! でもラーメンが食べたい! というような方にはどちらも非常に嬉しいオプションと言えるのではないでしょうか。