風和cafe

風和cafe

veganメニューあり ベジタリアンメニューあり
エリア 北海道・東北
ジャンル カフェ・スイーツ
住所〒062-0021 北海道札幌市豊平区月寒西1条9丁目8-1 パサージュ月寒中央1F
アクセス札幌市営地下鉄東豊線「月寒中央駅」4番出口から徒歩3分
営業時間11:30~18:00
定休日日曜日・祝日
電話番号011-855-8882
平均予算 ランチ : ~1,000円
支払方法現金
駐車場
URLなし

 

札幌・月寒の住宅街の中に現れるアットホームな佇まいのお店「風和カフェ」。このお店はマクロビオティックや薬膳の考え方を取り入れ、「月のリズム」と「血流改善」をコンセプトにしたカフェとして、地元の人だけでなく食にこだわる多くの人に愛されるお店です。

 

 

店内のメニューは全て肉、卵、乳製品、白砂糖、化学調味料や添加物は使用しておらず、食材も出来るだけ道産・国産のものを用いるなどのこだわりぶり。月のめぐりに合わせたメニューや、ベジタリアンやヴィーガン対応のベジミートを使ったミートソース風スパゲティなど、どの料理も工夫を凝らした品々が並びます。

 

 

お店の人気は「今週のめぐりご膳」。こちらはベジとおさかなのどちらかが選べるメニューですが、ベジを選んでオーダーの際に「ヴィーガン対応でお願いします」と一言付け加えるだけでOKです。

 

今週のめぐりご膳(1,200円・税込)

 

目の前に置かれた瞬間、まずは食材の色鮮やかさに目を奪われます。そして、品数が多いことにも驚きです。食べる前から野菜のエネルギーを感じます。

 

この日のメインは、小松菜ときのことベジミンチのみそ炒め。

 

 

大豆で作られたベジミンチがしっかりと味噌を吸収し、食べた感じもまるでひき肉のよう。そして野菜のシャキシャキとした食感がまた食べる楽しさを倍増させてくれます。

 

 

どれもまるでお母さんの家庭料理を食べているような優しい味付けで、野菜の素材の甘みや美味しさ、食感を生かした一品となっています。ご膳に付いてくる味噌汁も、ヴィーガン対応の場合は出汁に鰹節を使わずに、精進出汁と言われる昆布と椎茸、それに切り干し大根の甘みを加えたオリジナルの出汁を使っています。

 

 

ご膳に並ぶこちらの一品は、豆腐を使ったスイーツとのこと。優しい甘みが口いっぱいに広がり、豆腐なのにまさにデザートとしての役割をしっかりと果たしていることに驚きました。

 

また、店の奥にはソイミートや竹炭、竹布を使った商品を売るスペースも。

 

 

店内はテーブル席とカウンター席に分かれており、カウンター席では馴染み客がスタッフと談笑する光景も見られました。地元に愛され、食にこだわる人たちに愛され続けているお店なんだと感じる優しい雰囲気が特徴のお店です。

 

 

札幌の中心部からは少し離れていますが、喧騒を離れてほっと一息つきながら身体に優しい料理を楽しみたい。そんな人に是非おすすめのお店です。

 

 



会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら