ナチュラルレストランかたやま(旧SUZU8)

ナチュラルレストランかたやま(旧SUZU8)

veganメニューあり ベジタリアンメニューあり テイクアウトあり
エリア 甲信越・北陸
ジャンル 洋食 カフェ・スイーツ
住所〒950-0863 新潟市東区卸新町3丁目16-31
営業時間11:00〜  (デリがなくなり次第終了)
定休日火曜日、水曜日
電話番号025-270-2088
平均予算 1,000円~2,000円
支払方法カード可
URLhttps://keight.jp/restaurant.html

 

ナチュラルレストランかたやまは、新潟駅から車で15分、竹尾インターを降りてほど近い場所にお店を構えるヴィーガン対応レストランです。

※3月29日に旧店舗名のSUZU8から名称が変更になりましたので、御来店の際はお気をつけください。

 

写真にあるように、「ナチュレ片山」というカフェやナチュラルフードストア、インテリアショップなどが入る複合施設の2Fの一角に今回紹介するナチュラルレストランかたやまはあります。

 

 

1Fには地産地消を目的に旬の野菜や無添加調味料、お酒などが並び、ナチュラルレストランかたやまで使われる食材や調味料も実際にここからチョイスされたものというのもこのお店の特徴の一つです。

 

お食事の後、今日いただいたメニューと同じものを作ろう!なんてこともできちゃいます。

 

 

2Fに上がり店内に入るととにかく開放感があり、明るい店内が特徴的でした。席数も多いのでお子様連れのご家族やカップル、もちろんお一人でも様々な方のニーズを満たせるレイアウトになっています。

 

 

テラス席もあり、気分に合わせて外で気持ちよくお食事ができるのも嬉しい部分です。そして家具や照明なども同階にあるインテリアショップの商品が使われているそうです!そのためカジュアルな中にもとても質感の高い空間が作り出されています。

 

 

そして大きく分けてこちらのお店では2パターンのランチがあります。

 

まず「かたやまの選べるデリランチ」ですが、新潟県産の自然栽培米のごはん(玄米か5分づき米から選べる)、糀たっぷりの生味噌を使ったお味噌汁がセットで必ずついてきます。

 

そしてそこにお客様自身がシェフお手製のたくさんのデリの中から2〜5品好きな数を選んで自分だけのデリランチが作れます。もちろんデリにはヴィーガンに対応したメニューもいくつもありますのでお好きなように組み合わせできますよ。

 

 

そしてそのメニューは週替わりで変わるというから驚き!毎週食べにきたくなります!アレルギーなどもあればできる限り対応できるそうです。柔軟な対応はとても助かります。

 

 

そして今回はもう1パターンのランチメニューの「玄米糀カレーライス」をいただきました。このランチはカレーライス+お好きなデリ一品とサラダがついたランチになります。

 

糀のカレーということですが、シェフに話を伺うと酒粕と味噌の発酵食品とトマトがベースのカレーということで、その味わいはとてもマイルド!

 

ただそんな中にもオリジナルの配合で作ったという自家製スパイスの風味がしっかりと感じられる味わい深いカレーでした。

 

辛味が抑えられたカレーですのでお子様でも美味しくいただけますよ!

 

そして一品選んだデリは、「くるまふのタレカツ」!新潟名物のタレカツ味に仕上げたくるまふはとても食べ応えもありつつ、あっさり食べられるのでオススメです!

 

また専属のパティシエもおり、季節のミニデザートとオーガニックコーヒーのセットメニューもありますので、甘いもの好きな方はぜひ!

 

オーガニックな食材で作られたおいしい食事を、ゆったりといただけるとても素敵な空間でした。

 

 

 



会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら