ミラン・ナタラジ 渋谷店

90分のヴィーガンカレービュッフェが楽しめるお店「ミラン・ナタラジ」

ナタラジは地球やカラダにやさしくておいしい料理を提供する自然派インド料理です。料理は野菜、豆類などの植物性素材を中心に使用。 バラエティー豊かなカレーにはヴィーガンでも食べられる「大豆ミート」を使用したものもあり、栄養満点で満足感がある料理を味わえます。天然酵母のナンも大好評。 アーユルベーダの知恵を活かした、メディアでも注目のエスニック料理です。

都道府県
東京
エリア
渋谷・恵比寿・代官山・中目黒
ジャンル
アジア・エスニック料理
平均予算
ランチ : 1,000円~2,000円
営業時間
11:30~23:00(L.O.22:30)
定休日
年末年始 12月31日、1月1日休店
電話番号
03-6416-9022
住所
〒150-0001 東京都渋谷区神南1-22-7 岩本ビル 3F
渋谷駅より徒歩3分(丸井隣のビル3階です)
支払い方法
VISA, JCB, AMEX, MASTER, 銀聯 可
座席数
60席
駐車場
無し
URL
http://nataraj2.sakura.ne.jp/cafe3/
  • veganメニューあり
  • 英語メニューあり
  • テイクアウトあり
  • 宅配サービス
  • オンライン ストアあり

11:30~15:00(Lo.)まで、1,000円でヴィーガンカレーランチビュッフェが楽しめるお店です。

店内のインテリアはとてもシック。床もテーブルも大理石が使われていて、とても高級感があります。

 

木彫りの彫刻やインドの美しい絵画、沢山のシャンデリアなどが美しく調度品にとても気を使われています。

平日も土日も11:30~15:00(Lo.)の間に頂ける、ヴィーガンカレーランチビュッフェはいつも3〜4種類のヴィーガンカレーが用意されています。

 

ナンは2種類で、ひとつは小松菜入りのヴィーガンナン、もうひとつはバターを使ったナンです。

常に焼き立てが追加されるので、いつでも熱々のナンが頂けます。

 

▼サンバームーリー

豆スープだそうで、4つの中で一番さらっとしています。

大根が入っているカレーってあまり馴染みがありませんが、面白い食感です。異国感が出ます。

マスタードシードのツブツブが、微かな酸味を引き出していました。

 

▼トマトアルー

トマトペーストそのもの!という感じで、甘みが凄い。かなり贅沢にトマトを使ってあります。

自分の家で作ったら、かなりコストがかかるトマトの量。

リコピンが沢山摂れます。

 

▼ナンバジ

色々野菜のスパイス仕立て

カリフラワー、キャベツ、ニンジン、いんげん、じゃがいも、グリーンピースなど

本当に沢山の野菜が柔らかく煮込まれています。

食感がライトなので、ペロっと食べられてしまう。

野菜の甘みがとても出ているので、まろやかです。

 

▼ミックスビーンズ

ひよこ豆、レンズ豆など4種類くらいの豆が入っていました。どのお豆も柔らかく煮てあり、優しい食感。

風味はかなりスパイシーで、ほのかにニンニクも感じられます。

 

▼ヴィーガンの方用デザート

ヴィーガンでない方は、ビュッフェの方にデザートが置かれているのですが、ヴィーガンの方用に、ひとつ無料で提供されるデザートがありました。

豆乳、サトウキビが使われているタピオカだそうです。

タピオカといっても黒くて大きなものではなく、白くて透明な柔らかいタピオカでした。

サトウキビが結構甘め!これは天然の甘さなのですね。

お店の方は日本人の女性おふたり。

とても丁寧な説明をして下さり、アットホームでなごみました。

ヴィーガンカレーがお目当てで来られた、海外の方も多数見受けられ愛されているお店だなと感じました。おすすめです。