韓国料理 2020.12.19 [sat]

ピリッと旨辛!赤いスンドゥブ

具材には、たっぷりな野菜と豆腐、辛そうに見えるスープには、トマトジュースを使用しました。スープは、トマトの酸味、ピリッとした辛さ、ほんのりとニンニクの香りが楽しめます。野菜の旨味とピリ辛なトマト味のスープが豆腐に染み入り、豆腐の美味しさが増します。

熱々でプルプルな豆腐をフーフーしながらお召し上がり下さい。

このレシピのキーワード

#主菜

#温活

#鍋物

カロリー

134kcal

所要時間

20分

準備時間:10分
調理時間:10分

材料

~3人前 +

絹ごし豆腐 300g
白菜 2枚(150g)
ニラ 1/3束
白ネギ 1/2本
干しシイタケ 2枚
きのこ(しめじなど) 適量
ズッキーニ 適量
摺り胡麻 適量

【スープ】

☆トマトジュース 300㏄
☆シイタケの戻し汁+水 100㏄
☆ニンニク摺り下ろし 1/2片
☆薄口醤油 1 大さじ
☆コチジャン 1~ 大さじ
☆粉唐辛子 1~ 小さじ
(無ければ、一味唐辛子でもOK)
☆顆粒昆布だし 2 小さじ
☆甘酒 1/2 大さじ
味噌 1 大さじ

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー134kcal
炭水化物16.1g
タンパク質8.9g
脂肪5g
飽和脂肪酸0.53g
多価不飽和脂肪酸1.77g
一価不飽和脂肪酸0.59g
コレステロール0mg
食塩相当量2.03g
カリウム729mg
食物繊維4.1g
糖質12g
カルシウム102mg
2mg

作り方

  1. シイタケは、水に浸けて戻し、柔らかくなったら、細切りにします。(戻し汁は残しておきます)

  2. 白菜は、2~3㎝幅の食べやすい大きさ、白ネギは斜め薄切り、ニラは、4~5㎝長さ、ズッキーニは輪切りに切り分けます。

    きのこは食べやすい様に手でほぐしておきます。

  3. 鍋に☆、①、②の白菜の芯の部分を入れて火に中火~強火で煮ます。煮立ったら、白菜の葉先、白ネギを入れて中火で5分煮ます。

  4. 軽く水切りをした豆腐を食べやすい大きさに切り分けて③に入れます。続いて、味噌を入れて味の調整をしたら、ニラを入れて、ひと煮立ちします。摺り胡麻を添えれば、出来上がりです。

・白菜は、芯と葉先を時間差で入れる事で、柔らかく、半煮えの無い具材になります。
・シイタケは、生でもOKですが、干しシイタケの方が旨味のあるスープになります。
・スープの辛さは、コチジャン、粉唐辛子で調整して下さい。(仕上げにラー油を添えてもOKです)
・具材はお好みで、もやし、大根、春菊、キノコ類、キムチなど、お好みの食材をご使用ください。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら