和食 2021.05.25 [tue]

お赤飯風 赤豆ごはん

赤豆は鞘が緑色、中の豆は赤茶色をしています。小豆よりやや大きいサイズの豆で、今回はもち米も入れてお赤飯のような豆ごはんに仕上げました。

赤豆の薄皮はやわらかいため、豆を下茹でせずにそのままご飯と一緒に炊くことができ、ご飯の色もピンクに染まります。豆の風味が引き立ち、味の癖もなく美味しいお赤飯風ごはんに仕上がります。

手軽にできるので、赤豆が手に入ればぜひお試しください!

このレシピのキーワード

#ごはんもの

#たんぱく質

#主食

#炊き込みごはん

#鉄分

#食物繊維

カロリー

412kcal

所要時間

30分

準備時間:
調理時間:30分

材料

人前 +

赤豆
150g
(金時豆もしくはレッドキドニー)
1合
もち米
1合
約400ml
(水と酒を合わせて400ml)
1 大さじ
1 小さじ

<トッピング>

黒ごま塩
適量

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー412kcal
炭水化物68.9g
タンパク質17.8g
脂肪8.7g
飽和脂肪酸1.16g
多価不飽和脂肪酸4.25g
一価不飽和脂肪酸2.08g
コレステロール0mg
食塩相当量1.74g
カリウム793mg
食物繊維8.7g
糖質60.2g
カルシウム84mg
3.2mg

作り方

  1. お米は洗って30分程浸水しザルにあげる。

  2. 鞘から豆を取り出し、豆はさっと洗ってザルにあげておく。

  3. 計量カップに酒を入れ、さらに水を加えて合計400mlにする。

    (炊飯器の場合は酒を入れてから、内釜の2合の目盛りのところまで水を入れる。)

  4. 鍋にお米と3と塩を入れ、上に豆をのせる。

  5. 蓋をし中火で10〜12分加熱し沸騰したら、弱火にし10分炊く。

    (炊飯器の場合は通常の炊飯をする)

  6. 炊き上がったらしゃもじで天地返しをし、蓋をして10分蒸らす。

    お好みで黒ごま塩をトッピングしてお召し上がりください。

・赤豆の分量は鞘付きでの重さを記載しています。
・お米ともち米の分量については、お好みでご調整ください。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら