MENU

クリニックフォアは怪しい?医師法違反の噂はデマで違法な治療は行なっていない

  • URLをコピーしました!

クリニックフォア」とGoogleで検索すると「怪しい」や「医師法違反」などのキーワードが出てくるため、本当に安心して治療を受けられるクリニックなのか気になるところです。

クリニックフォアを詳しく調査してみたところ、医師法違反の噂はデマで怪しいクリニックではないことがわかりました。

過去にYahoo!知恵袋でクリニックフォアのことを医師法違反だと回答している書き込みがあったことで、変な誤解を生んでしまったと考えられます。

クリニックフォアは、医師法違反のクリニックです。医師の診察があったかどうか不明ですが、その若い女性が医師だったら、診察料の請求は可能です。そうでなかった、診察料は請求できません。

Yahoo!知恵袋

この記事ではクリニックフォアがなぜ怪しくないのか、クリニックフォアの治療内容や特徴を踏まえて詳しく解説していきます。

また、当記事ではメディカルダイエット(医療ダイエット)を中心に情報をお伝えしているため、クリニックフォアのメディカルダイエットにおいて、怪しくない理由や違法性はあるかどうかを詳しく伝えします。

目次

クリニックフォアが怪しいと思われる理由

クリニックフォアで行われる主なメディカルダイエットは、GLP-1受容体作動薬、SGLT2阻害薬、そして漢方薬を使ったダイエットです。

GLP-1は摂取することで血糖値をコントロールし太りにくくさせる作用があります。そして、SGLT2阻害薬は尿に糖を出して血糖を下げ、痩せやすくする作用があります。漢方薬は食欲をコントロールしたり代謝をアップさせる効果に期待できます。

いずれも医師が患者さんにしっかりと聞き取りを行い、その人に合ったダイエットプランを提案しています。それでも怪しいと思われるのは、次のような理由があるからです。

怪しいと思われる理由は医療ダイエットに対しての不信感

クリニックフォアが怪しいと思われるのは、主に次の理由からです。

  • そもそも薬を使ったダイエットなんて怪しい
  • 対面式ではないオンラインで患者の様子なんて分かるのか?
  • 自費診療なので高額、お金を取られるだけではないのか

なかでも「GLP-1受容体作動薬」や「SGLT2阻害薬」といった聞きなれない薬を使い、それでダイエットをするなんて怪しいという意見は多いです。ただそういう観点からいうと、クリニックフォアが怪しいというより、メディカルダイエットに関して本当に大丈夫なのかという意見が多いといえます。

詳しくは医療ダイエットの口コミ記事で実際に医療ダイエットを経験した人の声をまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

一方で肯定的な意見も多い!

その一方、クリニックフォアを利用した方の意見はおおむね高評価でした。

こちらはダイエットを経験した方ではないのですが、足を運ばず医師のカウンセリングが受けられ、美容や健康に必要な薬が配送されるのはとても便利、という意見が多くありました。

ダイエットは間違ったやり方をするとリバウンドを起こし、体にさらに負荷がかかる、という危険もあります。また人によっては二型糖尿病や、間違ったダイエットにより拒食症になるリスクもあります。

そのようなことを踏まえると、医師のアドバイスを聞いて自分に合った安全な薬で痩せられるダイエットを選んだほうが、むしろ安全とも言えるでしょう。

安い費用とオンライン診療は違法ではない

クリニックフォアが行うメディカルダイエットは、結論からいうと怪しくありません。またクリニックフォアで販売されている薬は基本的に自由診療になるものの、メディカルダイエットのなかではリーズナブルであり、価格を抑えてダイエットができます。

オンライン診療は今後も高齢化が進む日本において、医療をサポートする手段です。むしろオンライン診療のほうがプライバシーを確保でき、移動時間も不要なことから患者に負担は掛かりません。とくにコロナ禍において外出が難しくなっている現在、オンラインで患者にダイエットのアドバイスができるのは、ありがたいシステムと言えるでしょう。

 クリニックフォアのメリット・デメリット

ここからは、クリニックフォアのメディカルダイエットにおけるメリットとデメリットについて紹介します。これからメディカルダイエットを検討する方は、良し悪しを踏まえたうえで利用を考えましょう。

メリット

クリニックフォアのメディカルダイエットにおけるメリットは以下の通りです。

  • 辛い食事制限は必要なし
  • ハードな運動をする必要もなし
  • GLP-1で食欲が抑制でき、ほぼ確実に痩せられる
  • 自分にあったダイエットを医師が提案してくれる
  • これまでダイエットに失敗している人も成功率が高い
  • 人によっては保険適用で治療を受けられる

クリニックフォアのメディカルダイエットなら、辛い食事制限や運動をする必要はありません。そのため「ダイエット=辛いもの」というものではなく、体に合った薬を摂取することで、ダイエットでも楽に痩せることができます

デメリット

一方、クリニックフォアのメディカルダイエットには以下のようなデメリットもあります。

  • GLP-1には胃のむかつき・嘔吐感などの副作用が起きることも
  • 自由診療なのでコストが高い
  • 持病がある方は利用できないケースも

GLP-1を利用すると、最初のほうに副作用を感じるケースが多いようです。また一般的な診療とは違い、メディカルダイエットは美容目的で行われるため、自由診療になります。内容によるものの、GLP-1を使うダイエットは月額平均7万円ほど掛かると言われています。

クリニックフォアの口コミについて

クリニックフォアのメディカルダイエットを、実際に経験された方の口コミはどうなのでしょうか。調べたところ、経験者の多くは「やってよかった」という口コミが多く、後悔しているといった悪い口コミは見当たりませんでした。

良い口コミ

口コミの多くは、クリニックフォアのメディカルダイエットで本当に体重が減った、という意見が多いです。これまでダイエットをしてもなかなか痩せることができなかった、という方には朗報といえるでしょう。

悪い口コミ

クリニックフォアには、電話の対応が悪かった、広告がなんとなく怪しい、といった意見もあります。ただ、実際にメディカルダイエットを利用した方のなかで、悪い意見を発信している人は見当たりませんでした。

クリニックフォアでカウンセリングを受ける流れ

ここからは、クリニックフォアを実際に利用する際の流れについて説明します。スマホやパソコンさえあれば、場所を選ばず好きな時間にクリニックフォアの診察を受けることができます。

まずは診察の予約を取る

スマホやパソコンでクリニックフォアのHPを検索し、そこにある診療予約をチェックしましょう。

予約日は空いていたら当日でも予約可能、また数か月先の予約もできます。15分ごとに予約時間が決まっているので、スキマ時間を利用した診察も可能です。

事前問診を入力

予約日を決めたら、事前問診を入力します。ここで聞かれるのは、診察の希望内容や、持病の有無、抱えている症状や悩みなどについてです。入力時間はおよそ3分程度で終わります。事前問診は必須ではないものの、症状や診療の希望内容を事前に知らせておくことで、診察時間の短縮にも繋がります。

予約した日時に医師の診断を受ける

予約した日時に医師の診断を受けます。そこでどのようなダイエットを希望しているのか、自分に合った薬やダイエットプランの説明などがあります。診断は、事前問診の内容を確認した上で、自分に適した医師が担当してくれます。薬に関して分からないことがある、不安などがある場合は、このオンライン診断でどんどん質問しましょう。

最短翌日に薬が届く

診断後、治療に納得したうえで決済が終了したら、いよいよダイエットに必要なお薬が自宅に届きます。最短翌日には届くので、ダイエットをはじめたいときにすぐ実行できるのも魅力です。

総評:クリニックフォアは怪しいクリニックではない

クリニックフォアのメディカルダイエットは、怪しいものではありません。本当に怪しく違法なダイエットとは、医師の処方なく痩せ薬を個人で輸入し、勝手に飲んでしまうことです。

しかしクリニックフォアのメディカルダイエットなら、医師がその人にあった薬を処方しているためリスクを最大限に減らしています。減量に詳しい、専門知識を持った医師がアドバイスをするダイエットだからこそ、安全してメディカルダイエットを行えます

なかなか痩せられない、これまでもリバウンドを繰り返しているという方は、ぜひ一度クリックフォアのメディカルダイエットを利用してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次