常備菜 2019.09.09 [mon]

美容にも目にも良い!!秋ナスの沖縄・角煮風

ナスを沖縄産の黒糖と泡盛を使って、豚の角煮風にトロっと煮ました!

ナスは肉厚なのでお肉がなくても満足がいきます。ナスにはポリフェノールが豊富で抗酸化作用が期待できます。夏の間に沢山浴びた紫外線から身体を守ってくれます。また、豊富に含まれるアントシアニンは眼精疲労や目の病気の予防もしてくれます。目に不調がある方は積極的に摂ってもらいたい野菜がナスです。

このレシピのキーワード

#副菜

#煮物

カロリー

62kcal

所要時間

15分

準備時間:0分
調理時間:15分

材料

~3人前 +

ナス 2~3本
醤油 1~2 大さじ
泡盛(酒) 2 大さじ
黒糖 2 小さじ
適量
白髪ねぎ 適量
粉山椒 適量

<その他>

青菜(お好みのものを茹でる) 少々

栄養素

※1人分あたり

開く
エネルギー62kcal
炭水化物6.4g
タンパク質1.2g
脂肪2.8g
飽和脂肪酸0.32g
多価不飽和脂肪酸1.11g
一価不飽和脂肪酸1.12g
コレステロール1mg
食塩相当量0.89mg
カリウム196mg
食物繊維1.5g
糖質4.9g
カルシウム19mg
0.4mg

作り方

  1. ナスを食べやすい大きさに切り、背に隠し包丁を入れておく。

  2. フライパンに油をひき、ナスの皮側から焼く。

  3. 皮側がいい色になったら、調味料を加え、弱中火~弱火で10分くらい煮る。

  4. 器に盛り、白髪ねぎと粉山椒をふりかけ、青菜などを添えたら完成です。

黒糖と泡盛が角煮の味に近づけてくれるのでお持ちの場合はぜひ使って頂きたいですが、ない場合はお酒ときび糖などで代用してください。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら