MENU

ダーマペンはやめたほうがいい?後悔する人よりも満足する人が多い

  • URLをコピーしました!

ダーマペンは針を使うことからリスクがあるとされ、やめたほうがいいという意見もあります。しかし、実際にダーマペンを試した方の口コミをみると、後悔したからやめたほうがいいという意見よりも、やってよかったという満足のいく意見のほうが多いです。

ここでは、ダーマペンを実際に行った方の口コミを紹介し、どのような人に向いているのか、ダーマペンを受けるならどのクリニックが良いのかを詳しくご紹介します。

目次

ダーマペンはやめたほうがいい人!後悔する人の特徴5つ

  1. ダウンタイムが気になる人
  2. ちょっとした痛みも苦手な人
  3. 1回でお肌が綺麗になると思っている人
  4. セルフダーマペンを行った人
  5. 施術後に禁止事項を行う必要がある人

1. ダウンタイムが気になる人

ダーマペンは一週間ほどダウンタイムが必要です。施術後の3日後に同窓会に行きたいなど、早急に肌質を変化させたい人には向いていません。

 そもそもダーマペンは、極細の針で肌に穴をあける手術です。皮膚に穴を開けることにより、赤みや腫れといったダメージが生じます。赤みや晴れがひくまで、1週間程度は間をあける必要があるでしょう。

そのため、直近で大事な予定が合って人と会う場合は赤みのある顔を周りに晒さないといけないため後悔する必要が高いです。

2. ちょっとした痛みも苦手な人

ダーマペンは麻酔が用意されているため、針で皮膚に穴をあける際は痛みをほとんど感じません。しかし、穴を開けた皮膚に美容成分を注入する際、ヒリヒリと痛みを感じることが多いです。

ちょっとした痛みも苦手な人にとっては苦痛に感じることもあります。

3. 1回でお肌が綺麗になると思っている人

ダーマペンを1回やっても大幅に肌が変わるわけではありません。4~6回程度ダーマペンを受けることで、周りからもわかる程度に肌質の変化が分かる可能性が高いです。

そのため、1回やれば肌がツルツルになると思っている人は、そこまで肌質が変わらなくて後悔してしまう可能性が高いです。

4. セルフダーマペンを行った人

ダーマペンをセルフで行うこともできますが、副作用のリスクが多く逆に肌トラブルを悪化させてしまう恐れがあります。

セルフで行うとあなたの肌に合った針の深さもわからないうえに、ダーマペンをやらない方がいい箇所まで刺激を与えてしまって、お肌をボロボロにしてしまう人もいます。

料金が多少高くてもクリニックでダーマペンを受けた方が、肌トラブルのリスクを抑えられるでしょう。

5. 施術後に禁止事項を行う必要がある人

ダーマペンを受けた直後に以下の行動を行うことはNGです。

  1. 入浴、温泉、サウナ
  2. 施術後のメイクや洗顔
  3. 激しい運動
  4. 飲酒

ダーマペンを受けた直後に、上記の行動を行ってしまうと肌に刺激を与えお肌がボロボロになってしまう可能性が高いです。

そのため、ダーマペンを受けた直後に上記の行動は必ず控えましょう。

ダウンタイムで後悔した人の口コミ

ダーマペンのダウンタイムは、使用する針の深さによって変わります。一般的に0.5mm程度の浅い治療の場合は1日~2日程度のダウンタイムが必要であり、針の深さが2.0~3.0mm程度の場合は1週間前後のダウンタイムが必要です。

この口コミではどの程度のダウンタイムなのか明記していませんが、ダウンタイム中は運動や飲酒、肌をこするといった行動はNGです。長いダウンタイムの期間があればあるほど、ストレスは溜まります。

この口コミではダーマペンを受けてから5日経っても、施術箇所に赤みが残っていることを報告しています。

ダーマペンのダウンタイム中は特に痛みやヒリヒリ感が生じるわけではありませんが、赤みが出てしまうのは気になるところです。 一般的に24時間経過したらメイクをしても良いと言われていますが、赤みが続く肌にメイクや日焼け止めをぬったりするのは抵抗があります。 

お肌の変化を実感するので長期的に見たらやるメリットは大きい

このようにダーマペンは施術をしてから一週間程度は赤みが出ることもあるので、肌に刺激を与えてはいけません。少なくとも施術後24時間は日焼け止めやメイクを控える必要があります。また紫外線の刺激もNGなので、日光を浴びないといった配慮も必要です。そして飲酒や湯船につかることも、血行を良くして肌の赤みを助長させてしまうため、控えましょう。

ダウンタイムが厄介なダーマペンですが、口コミではそれ以上に施術に満足している人が多いです。こからは、ダーマペンに関する良い口コミについて紹介します。

お肌の変化を実感して満足した人の口コミ

ダーマペンは芸能人の間でも人気の施術であり、ダーマペンのおかげで美顔を保っている方も多いです。この口コミでは実際にダーマペンを受け、有名人がダーマペンを賞賛している意見に激しく同意しているようですね。

こちらの口コミは、ダーマペン後も赤みがなく無事に終わった人の声です。人によっては痛みもなく、施術後の赤みなどもほとんど起きません。

これまで美肌にするには、多くのスキンケア商品を使うのが一般的でした。しかしスキンケア商品は化粧水をはじめ、美容液や乳液、クリームにパックなど、買いそろえればキリがありません。

その点ダーマペンなら施術後10日ほどで肌質が変化するのを実感できます。1度の施術料金相場は2万円程度ですが、その金額を払って肌質を変化できるのであれば、そこまで高い料金ではないでしょう。

総評:ダウタイムがあってもいいから肌質を改善したい人におすすめ

ダーマペンのメリット、デメリットをまとめると次のようになります。

メリットデメリット
化粧品よりも確実に肌トラブルを改善できる
麻酔を使うので痛みはほぼない
美容成分も注入するので、美肌効果が持続する
施術後1週間程度はダウンタイムが必要
1回につき2万円程度のコストがかかる
肌の弱い方は赤みが残りやすい

ダーマペンは施術後にダウンタイムが必要ですが、高価な基礎化粧品を使い続けるよりも即効性が高く針を刺した穴から美容成分を入れることで、美顔を目指すことができます。

これまで何を使ってもお肌が変化しなかった人にとって、ダーマペンは肌質自体を変える画期的な治療法です。肌のトラブルにお悩みの方や、美肌を目指したい方はぜひご検討ください。

ダーマペンはクリニック選びが何よりも重要

ダーマペンは極細の特殊な針を使う施術であり、取り扱いに注意しなくてはならないので、経験豊富な医師に任せることが何より大切です。

以下は、クリニック選びを間違ってしまい、後悔している方の口コミです。

肌の状態がいいところまでめちゃくちゃにされ、全顔ニキビになってしまったという恐ろしいです…。

どのクリニックかは分かりませんが、きっと医師がダーマペンに慣れておらず、安易な施術によって、かえって肌がめちゃくちゃになってしまったことが分かります。

美容医療によって顔にトラブルが発生すると、治すのにも相当なコストと時間が掛かります。そのような事態にならないためにも、クリニック選びは慎重に行いましょう。

クリニックに迷ったら品川美容外科がおすすめ

ダーマペンを安心して受けられるおすすめの美容クリニックは品川美容外科です。

品川美容外科の場合、ダーマペン施術を行うのは経験豊富な医師のみで安心して施術を受けられます。

品川美容外科の特徴
  • 1秒間に1920個もの穴を開けられる最新機器のダーマペン4を採用 
  • 初回17,270円(税込)と他院と比べて安価に受けられる
  • オプションメニューが豊富であなたにあった施術を受けられる
  • 痛みが不安な方は麻酔の用意もある※別途麻酔代 2,990円(税込)

品川美容外科のダーマペンは、機器が新しくなったことにより正確性が進化し、痛みを抑えて治療を受けられます。

いろいろな施術プランがありますが、スタンダードなダーマペン4の料金は1回17,270円(税込)からです。品川美容外科のダーマペンは他院に比べて初回の料金が安いため、価格を抑えて施術を抑えられます。

経験豊富な医師も在籍しているため、初めてダーマペンを受ける人にとって品川美容外科を検討するのはアリでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次