MENU

足パカのビフォーアフターがヤバい♡効果ない人は正しいやり方で痩せる

  • URLをコピーしました!

ダイエット系YouTuberがよくおすすめしている足パカを実践しようと思うけど、足パカを実践するとどのくらい変化するのかビフォーアフターが気になるところです。

ダイエット系YouTuberがビフォーアフターを載せてますが、一般の人が実践しても同じように効果が出るのか疑問に思います。

そこで実際にSNSで足パカを実践した人たちのビフォーアフター画像を調べてみたところ、足パカを実践して驚くほど脚やせしている人が多くてびっくりしました。

この記事では、実際に足パカを実践して脚やせした人たちの体験談を紹介するとともに、効果はいつからでるのか、正しい足パカの方法について詳しく紹介していきます。

足パカを取り入れて脚やせしたいと検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

足パカのビフォーアフターがヤバい♡変化後の写真が美脚すぎる

足パカを実践してビフォーアフターした人たちの変化をSNSの口コミから調べてみたところ、びっくりするくらい変化している人がたくさんいます。

その中でも脚やせに成功した人たちを一部紹介します。

上記のツイートを見ると足パカを中心に行ったダイエットで10キロ近く体重を落とすことに成功している人も多いです。足の形全体がきれいに引き締まっているのは、やはり足パカの効果といえるでしょう。

足パカを実践している人の期間はさまざまですが、早い人で1~2ヶ月程度続けると上記のビフォーアフター写真のように脚やせ効果を得られる可能性が高いです。

足パカを実践してダイエットを続けた後の写真を見ると太ももの間にすきまがしっかりできているのが分かります。もとから細身の人も多いですが、足パカ後はさらに足全体が引き締まっている印象です。

人によってはウエスト、腰回り、ヒップや太ももまで一回りサイズダウンしていることもわかります。足パカを行うだけで足だけでなくお腹周りも効果が期待できるのは女性にとって嬉しい効果です。

また、なるねぇさんというYouTuberが紹介している足パカソーランも脚痩せに効果的と人気です。楽しく足パカしたい人は一度試してみるのもアリです。

あわせて読みたい
足パカソーラン節はダイエット効果がすごい!実践者の口コミまとめ! 足パカは仰向けに寝た状態で、足を左右にパカパカと広げるだけの運動です。これだけでも下半身の引き締め効果があり、ダイエットに役立つと言われています。 しかし近年...

足痩せ効果はいつから出る?2~3ヶ月程度で実感する人が多い

上記のツイートを確認すると足パカを始めた多くの人は、2~3ヶ月程度で脚やせ効果を実感していることが分かります。

早い人は、1ヶ月半~2ヶ月程度でも脚やせを実感している人もいるので、個人差はありますがだいたい3ヶ月程度続ければ周りの人から違いが分かるくらい脚やせできる可能性が高いでしょう。

ダイエット方法はたくさんありますが、どれから手をつければいいか分からないと悩んでいるひとでもとりあえず足パカを毎日行うことだけでも、ダイエットに大きく貢献してくれます。

足パカを頑張っても効果ない人はやり方を間違えている!

そもそも足パカは、下半身全体をしっかり動かすことにより足やせ効果に期待できる運動です。とくに日常生活で引き締めることが難しい「内もも痩せに効果的」といわれています。

しかし、簡単に見える足パカですが、実は間違った方法で行っている人も少なくありません。間違えたやり方を続けると効果ない無駄な動きになってしまいます。

次にご紹介する3つのやり方は、よくある間違ったやり方なので、ご自身のやり方と照らし合わせてみて同じやり方をしていないか確認してみましょう。

反動をつけ、勢いで足パカをしている

足パカ効果をだすためには、脚の内ももの筋肉を使ってゆっくりと開いたり閉じたりすることが重要です。

しかし、勢いをつけて足パカをしてしまうと、内ももの筋肉が使われず脚痩せ効果はありません。また反動をつかって開いたり閉じたりしてしまうと、筋肉や足の股関節に大きなダメージも加わります。

下半身にダメージを与えないためにも、足パカはゆっくりと太ももの筋肉を使って行うことが大切です。

下腹部に力が入っていない

足パカを行うときは、常に下腹部に力が入っているか意識することが重要です。

下腹部に力を入れるとお腹周りの筋肉のトレーニングになるだけでなく、脚の動きが安定するので正しいフォームで足パカしやすくなります。

下腹部に力を入れるには、一定の呼吸を保ちながら、目線はおへそを見るようにすると下腹部に力が入りやすくなります。

つい夢中になって息をすることを忘れてしまうと、思っているよりもキツイ運動になり足パカを続けることが困難になるため、かならず一定の呼吸を保つようにしましょう。

足をしっかり閉じていない 

足パカを行う際は必ず爪先と爪先が付くまで足を閉じましょう。足をしっかり閉じきらないと、太もも内側の筋肉の収縮が行われず、足痩せの効果がありません。

ただし、足の判断を使って楽に足を閉じるのはNGです。反動は使わず内ももの筋肉を意識してゆっくり足を閉じ切ることで内ももの筋肉に負担がかかります。

初心者はまずは10回を目標にし、ゆっくり足を閉じきることを意識してエクササイズを行いましょう。 

短期間で足痩せする正しい足パカのやり方

足パカは正しいやり方をすれば下半身の引き締めに効果があり、毎日続けることによってしっかり足痩せ効果が出ます。また足を上げる運動は血液やリンパの流れを良くさせるので足のむくみを解消する効果もあります。

そして、正しいやり方で行えば、短期間での脚痩せ効果も可能です。では早速、正しい足パカのやり方について見ていきましょう。

正しい足パカのやり方を解説!

  1. 仰向けに寝て、腕は頭の後ろに組み、両膝を立てる
  2. 両足を軽く閉じてそのまま垂直に上げる 
  3. 出来るだけ大きく両足を開き、ゆっくりと垂直に戻す
  4. この動作を15回~20回を行う

足を開く時は太ももの内側が痛気持ちいい場所まで開くのがポイントです。

足を開いたり閉じたりする動作は1~2秒間隔で行うようにし、テンポよく続けてみましょう。

ただし勢いをつけて反動で足の開脚を行うのは NG です 。両足が優しく触れるよう呼吸を意識して行いましょう。

正しい足パカをすれば脚痩せ効果は期待できますが、一緒に基礎代謝を上げる裏技も実践すれば、短期間で太もも-10cmも夢じゃないです。

どこに効く?太ももの内側が痩せやすい

足パカは主に内ももを使った運動です。そのため太ももの内側が痩せやすい傾向にあります。

しかし、使っている筋肉は内ももだけでなく下腹部も使っているためお腹周りもダイエットしやすいです。

そのため、お腹周りを痩せたいと思っているひとは、わざわキツイ腹筋運動をするのではなく足パカを行うだけで脚やせもできてお腹周りも痩せられるという良い結果が得られやすいので足パカダイエットを行ったほうが効率が良さそうです。

まずは1分間だけ!2週間続けるのを目指す

足パカは初めて行う人にとっては意外ときついトレーニングです。

そのため初めのうちは必ずしも15回~20回行う必要はありません。

まずは正しい姿勢で10回を目標にし、1分間だけで良いので実践してみましょう。慣れてくると、1~2分で20回ほどの足パカトレーニングができるようになります。

足パカは2週間も続けると効果が出てきます。急激に足回りがサイズダウンすることはありませんが、むくみが解消し、下半身をスッキリさせる効果も出るでしょう。また、確実な脚痩せ効果を目標にするのなら、3か月間は続けてみてください。

デメリット!間違えたやり方は痩せないだけでなく股関節を怪我する危険性大!

ここ数年でブームになっている足パカですが、実践した方の声には「股関節を痛めた」というデメリットもあります。

実は足パカは間違ったやり方をすると股関節を痛める危険性が高いです。実践するときは以下のNG行為をしていないか確かめましょう。

  • 勢いをつけて足の開閉運動をしている
  • 足をしっかり閉じていない
  • つま先がだらんとしている
  • お腹に力を入れていない

足パカで股関節が痛くなるのは、勢いをつけて足の開閉を行い、股関節箇所に負担が掛かっているからです。これを防ぐには下半身の筋肉を使うのがポイント。

それを意識するには、つま先をしっかりと90度に曲げることを意識し、お腹からつま先まで下半身の筋肉を使うようにしましょう。

また、股関節の柔らかさは個人差があり、正しいやり方を実践しても痛みが生じてしまう方もいます。その場合は足パカの頻度を減らし、週に3日程度を目安に行うようにしましょう。

また、間違えたやり方は正しく筋肉が使えていないため痩せないことが多いです。

正しいやり方を実践すれば「股関節を痛めた」というデメリットも少なくなり、危険性はほとんどなくなりますので正しいやり方を覚えて実践しましょう。

まとめ:正しいやり方をすれば足痩せ効果が期待できる!

足パカは、正しいやり方を覚えて実践すれば、下半身の引き締め効果に役立ちます。また下半身全体の筋力をアップする作用もあるため、基礎代謝を上げることからダイエット効果にも役立ちます。

今まで色々なトレーニングをしては、面倒になってやめてしまったという人ほど足パカはおすすめです。まずは1日1分足パカを実践し、脚痩せ効果やダイエットに役立てていきましょう。

裏技!基礎代謝を爆上げして短期間で太もも-10cmを目指す方法

足パカは脚痩せやダイエット効果はあるものの、基礎代謝が低い状態だと1か月後に見違えて脚痩せは難しいです。

もし、今月中に脚痩せしたい!と思っている人は基礎代謝を上げるために「メディカルダイエット」も併せて実践することも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

メディカルダイエットとは
  • GLP-1という内服薬を飲むことで基礎代謝が上がる
  • 基礎代謝が上がると足パカの効率がグッと上がる
  • 食欲も抑えられ暴飲暴食するリスクが減る
  • 基礎代謝が上がるのでリバウンドのリスクがない

メディカルダイエットと足パカを同時に実践することで、普通に足パカするよりも脚痩せの効率がグッと高まるでしょう。

メディカルダイエットが初めてならelifeがおすすめ!お試しプラン有り

どんな人におすすめか
  • メディカルダイエットを数日だけ試したい人
  • 無料で医師に相談したい人
  • 無理な食事制限&運動をしたくない人
  • 診察料・送料が無料で余計なお金をかけたくない人

お試しプラン有り!代表的なGLP-1内服薬が2,780円

代表的なGLP-1内服薬であるリベルサスがお試しプランとして10錠2,780円で処方してもらえます。

最初から30錠を処方してもらうよりも、まずは10錠からお試しすることで、あなたの体に合うかどうか気軽に確認できます。

もし体に合わなくてもすぐに辞められるので安心です。

他のクリニックではお試しプランを用意しているところが少ないので、初めてリベルサス(GLP-1)を処方してもらう人はelifeのお試しプランから始めてみると安心です。

\ GLP-1について無料で医師に相談する /

はじめての人なら500円OFF!さらに業界最安水準

elifeをはじめて利用する人であれば500円OFFのクーポンがもらえます。このクーポンを利用すれば、通常価格から500円OFFで購入できるのでお得にリベルサスを処方してもらえます。

さらにelifeのGLP-1治療薬は業界最安水準です。たとえば、リベルサスの場合30錠8,650円(税込)で処方してもらえます。少しでもコストを抑えて脚痩せしたい人に向いています。

\ メディカルダイエットのお試しプランから始めてみる /

※個人の感想です。効果効能を保証するものではありません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次