スープカレー Beyond Age 南19条店

こだわり抜いた素材を使ったヴィーガン対応スープカレーのお店

都道府県
北海道
エリア
円山公園・琴似・中央区・西区・手稲区
ジャンル
アジア・エスニック料理
平均予算
ランチ : 1,000~2,000円 ディナー : 1,000円~2,000円
営業時間
ランチ : 11:00~15:00 ディナー : 17:00~21:00
定休日
火曜日の夜、年末年始
電話番号
011-252-7876
住所
〒064-0919 北海道札幌市中央区南19条西7丁目2-17
札幌市営地下鉄南北線「幌平橋駅」徒歩10分・市電「山鼻19条駅」徒歩1分
支払い方法
VISA、Master、電子マネー、PayPay可
座席数
35席
駐車場
有(8台)
URL
http://beyond-age.com/
  • veganメニューあり
  • 英語メニューあり
  • テイクアウトあり

食の宝庫とも言われる北海道で、観光客にも大人気のスープカレー。そのスープカレーをヴィーガンでも楽しめるお店がこの「スープカレーBeyond Age」です。

 

 

ここのお店は、とにかく素材にこだわり抜いています。カレーには欠かせないライスは北海道産ななつぼしを使用し、さらにそのお米を北海道白老の飲むモール温泉水と言われる白透水で炊いています。

 

そんなお店だからこそ、もちろんスープカレーのスープにもかなりのこだわりが。

 

 

驚くのはそのスープの種類の豊富さです。オリジナルスープに加え、濃厚スープ、ココナッツミルクスープ、エビスープ、パクスープ、そしてビーガンスープと6種類ものスープから好きなスープを選ぶことができます。

 

 

今回は、ランチメニューの中から「ベジタブル(830円・税込)+ビーガンスープ(110円・税込)」を注文しました。

 

 

通常のオリジナルスープは、鶏ガラを煮込んだ鶏白湯スープをベースに作られていますが、こちらのビーガンスープは肉や魚、乳製品や卵を一切加えずに製作した渾身のスープ。塩、砂糖、トマトや玉ねぎなど道産野菜と多種類のスパイスで味を整えた100%ビーガンスープです。

 

 

スプーンですくうと、スープのとろとろ感が伝わってきます。これまで多くのスープカレー屋を食べ歩いてきましたが、ここまでとろっとしたスープはあまり見たことがありません。そして口に運ぶと、まずはスパイスのガツンとした刺激が来て、後から濃厚でコクのあるスープの味が口の中に広がってきます。「ビーガンスープということはあっさり目かな?」という食前の予想を覆すほどの衝撃です。

 

この日注文した「ベジタブル」には、いも・ニンジン・ブロッコリー・キャベツ・ヤングコーン・ピーマン・ナス・レンコン・オクラの9種類の野菜がたっぷり入っています。野菜もそれぞれ甘みがしっかりして、辛いスープに相性ぴったりです。

 

スープは見た目からして油がたくさん浮いており、かなりオイリーな印象ですが、この油は薬膳油ということで健康に良い油とのこと。確かに食べ終わった後の胃の重さは感じません。

 

 

店内はスタイリッシュな印象で、カウンターから2〜4人がけテーブル席、小上がりと席の種類も豊富です。

 

 

 

お店は札幌に2店舗あり、今回訪れた南19条店の他に、北22条店もあります。

 

札幌名物の本格派スープカレーをビーガンスープで味わえるお店「スープカレーBeyond Age」。ぜひこだわり抜いた濃厚なスープを味わってみてください。