緑茶のさくら米粉マフィン

緑茶のさくら米粉マフィン

さくらの季節にぴったりなお茶とさくらの簡単マフィンです。 豆腐を加えることで、バターや卵を使わずにしっとりさを出しています。
調理時間15
コース: 焼き菓子, 米粉スイーツ
料理: スイーツ
人前: 6

材料

<A>

  • 40g 米粉 
  • 20g アーモンドプードル 
  • 1/2 小さじ ベーキングパウダー 
  • 8g 大豆粉 
  • 5g 緑茶の粉末 

<B>

  • 30g 木綿豆腐 
  • 1 大さじ 濃縮タイプの甘酒 
  • 2 大さじ アガベシロップ 
  • 20g 米油 
  • 3 大さじ 無調整豆乳 

----------------

  • 7個 さくらの塩漬け 

作り方

  • 緑茶はミルで粉末にひきます。ミルが無ければ、粉末の緑茶や抹茶をご用意下さい。
  • さくらの花は水で優しく洗い塩を除きます。
    水気をキッチンペーパーで拭いておきます。
    オーブンを160に余熱します。
  • ボールにAをふるって混ぜておきます。
  • 豆腐をボールに入れフォークで細かくつぶし、のこりのBを加えて泡立て器でしっかり混ぜます(乳化)。
  • Bの入ったボールにAの粉を入れてゴムベラで切るように混ぜます。
  • 混ぜすぎると空気が抜けてべちゃっとなってしまうので、粉気が無くなるくらいで良いです。
  • 小さめのベイキングカップに流し入れ160度のオーブンで7分加熱します。
  • さくらの花をのせてもう一度160度で8分焼きます。
  • ケーキクーラー(無ければ網)にのせて粗熱をとります。このとき表面にラップを軽くかけておくとしっとり仕上がります。

ひとこと

混ぜるだけのとっても簡単なケーキです。
緑茶を紅茶に変えて、さくらのかわにりくるみをトッピングしても美味しいです。
米粉は製菓用米粉を使用しています。