韓国料理 2020.11.13 [fri]

ピリッと旨辛!蓮根と春菊の辛み味噌和え

加熱して食べる事の多い春菊を生のまま使用して、蓮根と共にコチジャンベースの味噌と和えてみました。シャキシャキした蓮根と、癖のある春菊が味噌と絡み合い、唐辛子の辛みと食感の違いが楽しめます。簡単に作れるので、お試し下さい。

このレシピのキーワード

#副菜

#和え物

カロリー

71kcal

所要時間

15分

準備時間:10分
調理時間: 5分

材料

~4人前 +

春菊
100g
蓮根
100g
ミックスビーンズ
30g
いり胡麻
適量

<辛み味噌>

コチュジャン
2~ 大さじ
白みそ
2 大さじ
米酢
4 大さじ
キビ砂糖
1~ 大さじ
ニンニク(チューブ)
1㎝
ごま油
1 小さじ

栄養素

※1人前あたり

開く
エネルギー71kcal
炭水化物12.3g
タンパク質3.1g
脂肪0.9g
飽和脂肪酸0.06g
多価不飽和脂肪酸0.21g
一価不飽和脂肪酸0.08g
コレステロール0mg
食塩相当量0.75g
カリウム313mg
食物繊維1.9g
糖質10.1g
カルシウム50mg
1.1mg

作り方

  1. 蓮根は、皮を剥いて、縦半分に切り分けたら、薄くスライスします。酢水(分量外)に5分位漬けたら、ザルに入れて、水切りをします。

  2. 春菊は根元を切り落として洗い、4㎝長さに切ります。

  3. 【辛み味噌】を作ります。

    ボウルにコチジャン、白みそ、米酢、キビ砂糖、ニンニクを入れて混ぜます。最後にごま油を入れて、混ぜ合わせます。

  4. 鍋に湯を沸かし、沸騰したら①を入れて、茹でます。半透明になってきたら、ザルに入れて湯切りをします。

  5. ③のボウルに、②、④、ミックスビーンズを入れて和えます。程よく馴染んだら、器に盛り付けて、いり胡麻を添えれば、出来上がりです。

・蓮根は、アクが強いので空気に触れると、変色しやすくなります。皮を剥いたら、酢水(水400㏄:酢小さじ1)に5分くらい浸けると、変色を防げます。
・蓮根は、茹で過ぎるとシャキシャキ感が無くなるので、半透明になったら手早くザルに入れて、湯切りをして下さい。
・辛み味噌と具材を和える作業は、春菊がしなってくるので、食べる寸前に行って下さい。
※レシピの無断転載・盗用はご遠慮下さい。
このレシピをクリップする
レシピ一覧へ


お気に入りのレシピを手軽に”クリップ”

クリップはお気に入りのレシピを保存できる機能です。
ご利用には無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら

会員の方だけにお届けする限定レシピ

会員限定レシピをご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
ログイン後はどなたでもご利用いただけます。

会員登録する
既に登録済みの方はこちら