洋食

青のりときのこのクリームスープ

調理時間
20分
1人あたり
90kcal

青のりの香りを存分に味わえる、簡単ですぐできる美味しいスープです♪

香りの良さはもとより、旨味たっぷりで味わいの満足感は抜群ですが、油脂を使っていないので、カロリーや脂質をコントロールしたい時にぴったりです。

青のりときのこのクリームスープ

青のりの香りを存分に味わえる、簡単ですぐできる美味しいスープです♪ 香りの良さはもとより、旨味たっぷりで味わいの満足感は抜群ですが、油脂を使っていないので、カロリーや脂質をコントロールしたい時にぴったりです。
調理時間20
コース: スープ
料理: 和食, 洋食
人前: 2 人分
カロリー: 90kcal
著者: 縫(nui)

材料

  • 2 大さじ 生の青のり   

【A】

  • 2~3カップ分 お好きなキノコ 
  • 1かけ 生姜      
  • 1枚 ローリエ    
  • 1 大さじ 白ワイン    
  • 1 小さじ 顆粒昆布だし  
  • 2カップ 水       

【B】

  • 1カップ 無調整豆乳  
  • 2 小さじ 醤油      
  • 0.5 小さじ 天然塩     

作り方

  • 生姜は細切りに。舞茸とえのきは小さい房に分け、エリンギは薄切りにする。
  • 鍋に【A】の材料をすべて入れ、蓋をして中火で10分煮る。
  • 豆乳、醤油、塩を入れ、沸騰しないように温める。
  • 青のりを入れて温める。香りが失われやすいので、沸騰させないように。
    お好みで黒コショウを挽いて出来上がり♪

参考

  • 生の青のりは11月頃から翌年3月頃まで、スーパーの鮮魚コーナーに出回ります。
    1パック200円程度で買えます。
    95g入りで、大さじ6~7杯分はあります。
    使い切れなければ、小分けにして冷凍保存しておくと便利です。

ひとこと

青のりは定番の味噌汁やすまし汁でさっぱりいただくのも美味しいですが、
豆乳でコクをプラスし、たっぷりのキノコで具沢山に。
香りの良さに、やみつきになります。
今回は舞茸:3分の1パック、えのき:芯の部分半~1パック分、エリンギ:1本のきのこを使用しました。

Nutrition

人前: 1人分 | エネルギー: 90kcal | 炭水化物: 13.3g | タンパク質: 9.5g | 脂質: 2.9g | 飽和脂肪酸: 0.47g | 多価不飽和脂肪酸: 1.33g | 一価不飽和脂肪酸: 0.46g | コレステロール: 0mg | 食塩相当量: 2.63g | カリウム: 744mg | 食物繊維: 7.2g | 糖質: 6.4g | カルシウム: 116mg | 鉄: 11.6mg