和食

豆腐と3種のお豆の炒め物

調理時間
30分
1人あたり
173kcal

 

豆腐と3種のお豆の炒め物

豆腐と春限定の生のエンドウ豆、そら豆、スナップエンドウを、あっさりとした炒め物にしました。味付けは昆布茶なので、お豆の鮮やかな色合いが残せます。食感の違うお豆の食べ比べをしながら素材の味をお楽しみ下さい。小さなお子様がいらっしゃるご家庭は、一緒にお豆の皮むきを楽しんで下さい♡
準備時間15
調理時間15
合計時間30
コース: 副菜, 炒めもの
料理: 和食
人前: 2 人前
カロリー: 173kcal
著者: かすたーど

材料

  • 150g 木綿豆腐     
  • 100g(正味50g) エンドウ豆(鞘付き)
  • 4鞘(薄皮付き50g) そら豆(鞘付き) 
  • 50g スナップエンドウ 
  • 1/4個(50g) 玉ねぎ      
  • 1/2片 ショウガ     
  • 300㏄ 水        
  • 小さじ1/2 塩        
  • 小さじ1/2~ ☆昆布茶     
  • ☆塩コショウ   適量
  • 小さじ1弱 片栗粉      
  • 大さじ1 オリーブオイル  

作り方

  • 豆腐は、食べやすい大きさ(8~12等分)に切り分け、キッチンペーパーを上下に置いて、水分を除いておきます。
  • エンドウ豆は、鞘から実を取り出しておきます。
  • そら豆も、鞘から実を取り出しておきます。
  • スナップエンドウは、筋を取っておきます。
  • 鍋に②、塩、水を入れて、強火で点火します。沸騰したら中火にして、2分茹でます。続いて③を入れて、2分茹でます。更に④を入れて1分茹でます。茹で上がったら、そら豆とスナップエンドウを取り出し、ザルにあげておきます。(※エンドウ豆はそのまま茹で汁に浸けておきます。)
  • ⑤のそら豆の粗熱が取れたら、薄皮をむいておきます。
  • ショウガは、みじん切りにします。玉ねぎは、粗みじん切りにします。
  • フライパンに、オイルの1/2を敷いて、①を全体に焦げ色が付く様に焼きます。程よく、焼けたら取り出しておきます。
  • ⑧のフライパンをキッチンペーパーで拭い、残りのオイルを敷いて、⑦のショウガ、玉ねぎを順に炒めます。玉ねぎがしんなりしてきたら、⑤の茹で汁を100㏄入れて煮立たせ、⑧、⑤のスナップエンドウと、水切りをしたエンドウ豆、⑥を入れて、煮立たせます。
  • ⑨に☆を入れて味を調整したら水溶き片栗粉(水2:片栗粉1)を入れます。お好みの、とろみ加減になれば、器に盛り付けて、出来上がりです。

ひとこと

・※茹で上がったエンドウ豆の鍋は、大き目のボウルに冷水と氷を張った中に浸けておくと、色の鮮やかさが保て、茹で汁に浸けておくことで、シワのないお豆に仕上がります。
・茹で汁を使用することで、豆腐にも豆の風味が味わえます。

Nutrition

人前: 1人分 | エネルギー: 173kcal | 炭水化物: 14g | タンパク質: 9.5g | 脂質: 9.4g | 飽和脂肪酸: 1.34g | 多価不飽和脂肪酸: 2.14g | 一価不飽和脂肪酸: 5.04g | コレステロール: 0mg | 食塩相当量: 1.85g | カリウム: 352mg | 食物繊維: 2.8g | 糖質: 11.1g | カルシウム: 93mg | 鉄: 1.8mg