イタリアン

きのこ入り ひよこ豆のパネッレ

調理時間
20分
1人あたり
207kcal

イタリア シチリア島のフィンガーフード【パネッレ】にきのこを入れてアレンジしました。

パネッレはシチリアの市場等で見かけるひよこ豆の粉を使って揚げたお料理。シチリアではお肉の代わりにパネッレをパンに挟んで食べる方法もあるとの事。お肉に似た栄養を含んでいるのだそうです。

使ったきのこは肌のターンオーバーを促す効果のある「しめじ」疲労回復にも効果的な「えのき」肌荒れを防いでくれる「舞茸」の美容にも嬉しい3種類。

ひよこ豆の香ばしさときのこの味がとっても良く合います。

たんぱく質、ビタミンB、ビタミンEイソフラボンetcを含むひよこ豆ときのこを使った栄養たっぷりのお料理。腹持ちも良いのでおやつにもオススメです☆

きのこ入り ひよこ豆のパネッレ

イタリア シチリア島のフィンガーフード【パネッレ】にきのこを入れてアレンジしました。

パネッレはシチリアの市場等で見かけるひよこ豆の粉を使って揚げたお料理。シチリアではお肉の代わりにパネッレをパンに挟んで食べる方法もあるとの事。お肉に似た栄養を含んでいるのだそうです。

使ったきのこは肌のターンオーバーを促す効果のある「しめじ」疲労回復にも効果的な「えのき」肌荒れを防いでくれる「舞茸」の美容にも嬉しい3種類。

ひよこ豆の香ばしさときのこの味がとっても良く合います。

たんぱく質、ビタミンB、ビタミンEイソフラボンetcを含むひよこ豆ときのこを使った栄養たっぷりのお料理。腹持ちも良いのでおやつにもオススメです☆
準備時間10
調理時間10
合計時間20
コース: 主食, おやつ
料理: イタリアン
人前: 2 ~3人前
カロリー: 207kcal
著者: ローズマリー

材料

  • 30g しめじ    
  • 30g えのき    
  • 40g 舞茸     
  • 150g ひよこ豆の粉 
  • 2つまみ 粗塩     
  • 胡椒     少々
  • 300cc 水      
  • 植物油    適量
  • 粗塩     少々 (後にかける用)

作り方

  • 鍋に水・塩ふたつまみ・胡椒を入れ、ひよこ豆の粉をダマにならないようにホイッパーで混ぜながら数回に分けて入れる。
  • 弱火にかけて、焦げ付かないようにヘラで混ぜながらもったりするまで加熱します。
    みじん切りのきのこを合わせる。
  • クッキングシートに生地をあけて、更に上からもう一枚クッキングシートをかぶせてめん棒で薄くのばします。
  • 冷めると固まりますのでお好みの大きさに切り分けて油でカリッとするまで揚げる(中火)。
  • 油をきって、塩を軽くまぶしたら出来上がり♪

ひとこと

あと引くおいしさです!お好みでパセリパウダーやカレー粉を少々かけてもおいしく召し上がれます♪

Nutrition

人前: 1人分 | エネルギー: 207kcal | 炭水化物: 32.8g | タンパク質: 10.9g | 脂質: 4.3g | 飽和脂肪酸: 0.46g | 多価不飽和脂肪酸: 1.68g | 一価不飽和脂肪酸: 1.37g | コレステロール: 0mg | 食塩相当量: 0.22g | カリウム: 707mg | 食物繊維: 9.5g | 糖質: 23.2g | カルシウム: 50mg | 鉄: 1.4mg