MENU

チョコザップは本当にひどいのか?知恵袋でも不安な声多数

  • URLをコピーしました!

チョコザップの口コミには「ひどい」と書かれることがあります。果たしてチョコザップの何がひどいのか、気になるところです。

この記事では、チョコザップがひどいと言われている理由や口コミ、ひどいと言われることに対しての対策について紹介します。

チョコザップはデメリットもありますが、しっかり通い続ければ体にうれしい効果もあるので、まずは1か月お試しで通ってみましょう。

目次

チョコザップがひどいと言われる理由7選!知恵袋で不安な声も

引用:チョコザップ公式

チョコザップの口コミでひどいと言われている理由は、次に紹介する7つのトラブルがあるからです。

そもそもチョコザップは月額3,278円で通えるスポーツジムです。

一般的な会員制のジムに比べ圧倒的にコストパフォーマンスに優れている上、ジムは24時間365日利用できます。そのようなチョコザップに悪い口コミがあるのは、次に紹介するデメリットがあるからです。

1. 清潔感に欠けて衛生面で心配

チョコザップには清潔感や衛生面を不安視する声も多いです。

チョコザップが今月末までキャンペーンやってるみたいで気になっています。

通われている方使い勝手や衛生面いかがですか?

当方女性で、着替える必要はないとはいえ、ロッカーがオープンタイプなど防犯面も少し気になります。

引用:Yahoo!知恵袋

チョコザップは店舗によって衛生面に差があるようです。これはチョコザップに限らず、店舗の多い店はどうしても利用者の数の差などによって衛生面に差が出てしまいます。

基本的に人口密度の高い地域や、駅から近く通いやすい店舗の場合、利用者が多い分より頻繁に清掃を行う必要があります。

しかしチョコザップの場合、店舗によって少し異なるものの1日平均1.7回の清掃が行われているため、混んでいる店舗が特別清掃に特化しているわけではありません。

ただしチョコザップの多くは外からジムの中を覗けるので、衛生面が気になる場合はその店舗を覗いてみましょう。ちなみにチョコザップに通う多くの人は、衛生面には満足して利用しています。

衛生面は店舗により差が大きいようです。

私が通っている店はよく清掃や整備されているようで、毎回気持ちよく使っています。

引用:Yahoo!知恵袋

2. マシンの種類が少なく故障すると再開に時間がかかる

引用:チョコザップ新宿御苑

チョコザップのHPを確認しましたが、「必要最低限『未満』の器具しかない」という印象です

レッグカールもレッグエクステンションもない、ケーブルもない、ダンベルもない、フラットベンチもない、もちろんアジャスタブルベンチもない、パワーラックやバーベルなんか勿論ない シャワーも店舗によってはない

この環境で3000円を切ってると言われても、値段相応未満だなぁ…としか思えませんね

引用:Yahoo!知恵袋

チョコザップは一般的な会員制の広いジムに比べ、マシンの種類は少ないです。その理由はチョコザップのスペースとお得な会費に理由があります。

チョコザップにマシンが少ない理由解説
スペースを制約しているからチョコザップは狭いスペースを有効活用したジムなため、多くのトレーニングマシンを配置するのに十分なスペースがない
費用を抑えるため多くのトレーニングマシンを導入すると、購入費用やメンテナンス費用がかさむ。チョコザップは月額料金を抑えているため、マシンの種類を制限している
初心者向けトレーニングに特化しているためチョコザップはどちらかと言えばアスリート向けのジムではなく、運動不足解消のための小さなジム。
特定のトレーニングや運動に焦点を当てるため、必要以上の設備は置いていない
メンバーのニーズに基づく設備を優先チョコザップは利用者のニーズや興味を把握した上でマシンを設置している。そのため、より多くのメンバーが利用するマシンしか置いていない
スペースの効率的な利用チョコザップは小さなジムのため、スペースを有効活用しなくてはならない。そのため、限られたスペースにおいて、マシンは厳選される

チョコザップの場合、小さなスペースを有効活用するために、マシンの種類や数は限定されています。しかも台数が少ない上に、故障が重なるといったトラブルも起きています。

チョコザップの会員です。故障したマシンの放置が非常に多いです。

私のよく行く店舗はまあまあ広くて快適だと思ってたんですが、数日あけていったらランニングマシン5台が全部故障中になってました。この数日で何があったの!?とびっくりしました。ツイッターとか見ると一か月以上放置されている店舗もしばしば見受けられます。

マシンだけではなく1つしかないトイレがずっと故障中とかもあるみたいです。

引用:Yahoo!知恵袋

チョコザップのような無人ジムの場合、メンテナンススタッフがすぐに駆けつけられない場合があります。また店舗数も多いチョコザップの場合、定期的なメンテナンスや修理作業も頻繁にはできません。

さらにマシンの数が全体的に少ないチョコザップの場合、一部のマシンに人気があると、そのマシンは常に使用されるため、故障しやすくなります。

こうした要因が組み合わることで、まれにチョコザップではマシンの故障や不具合が発生するのです。お気に入りのマシンが使えない、設備がずっと故障しているといった場合は、他のチョコザップの店舗を探して利用したほうがいいでしょう。

3. スタッフがいないためトラブルが起きやすい

引用:チョコザップ新宿御苑

チョコザップにはジムトレーナーがいません。その雰囲気が良いとの意見も多いのですが、スタッフが不在だと「マシンの使い方がわからない」「ヘルスウォッチがうまく使えない」といったトラブル時にも相談できません

チョコザップのこのマシン(エアロバイク)の使い方が分かりません。負荷のかけ方などの設定方法を含む使用方法を教えてください。

どれだけ調べても違うメーカーのエアロバイクの使い方の説明書きしか出て来ません。

引用:Yahoo!知恵袋

チョコザップに入会してヘルスウォッチをもらいましたが、血圧が表示されません。

アプリと連携していないことは知っていますが、時計本体でも血圧は測れないのですか?

他のアプリを入れれば測れますか?

コールセンターに電話しても全くつながりません。

引用:Yahoo!知恵袋

上記のようなトラブルは、通常のジムであればすぐにトレーナーが駆けつけ、対応してくれるでしょう。

特にマシンの間違った使い方は体に負荷が掛かるリスクもあるので、最初はしっかりトレーナーから教えてもらったほうが良いです。

ただしチョコザップの場合専用アプリやYouTubeを随時配信しており、アプリ内の動画でマシンやヘルスウォッチなどの使い方を確認できます。

動画を見ることで解決できることも多いので、スタッフがいなくても対応できることは多いです。

4. 会員同士の会話がうるさいこともある

チョコザップは無人のジムです。そのため利用者グループなどが訪れると、その人たちの会話がうるさい場合もあります。

チョコザップは健康を維持するための場所ですが、利用者の中には、チョコザップを友人や仲間と交流する場として利用する人もいます

またトレーニングをお互いに指導しあうこともあり、会話がヒートアップすることもあるでしょう。

ただしこうした会話のトラブルはチョコザップに限った話ではありません。うるさいと感じた時は利用時間をずらしたり、ノイズキャンセリング機能のついたイヤホンを装置しながら運動をする方法もあります。

ただしあまりにも非常識な使い方をしているグループがいた場合は、(各種)お客様サポートフォームに連絡しましょう。

5. 更衣室やシャワー設備が不足している

引用:チョコザップ新宿御苑

チョコザップにはシャワールームがありません。また、更衣室やトイレはあってもメンテナンス中で使えないといったことも多いです。

チョコザップは以前から「シャワールームがほしい」という要望が集まっています。しかし「コスパを抑え毎日5分トレーニングできる」のをテーマにしている以上、シャワールームの設置は難しいのです。

チョコザップでシャワールームが設置できない5つの理由

  1. 水道光熱費が上がるため会員費の増額につながる
  2. そもそもシャワールームを設置するスペースがない
  3. シャワースペースがあることで店内が汚れやすくなる
  4. 利用者の数に対応できない
  5. 長時間利用などのトラブルが起きる

月額3,278円である以上、チョコザップでシャワールームを設置するのは難しいです。トレーニング後の汗が気になる人は、制汗シートなどを用意しておくと便利です。

また小規模スペースであるチョコザップは、更衣室やメイクルームなどはあってもメンテナンス中になることもあります。シャワールームなどの設備重視で選びたい人は、チョコザップよりも通常のトレーニングジムを選んだほうが良いでしょう。

6. 一部トイレのない店舗がある

チョコザップはトイレのない店舗もあります。その理由は、チョコザップの店内はとても狭く、コンビニよりも狭い店舗があるからです。

店舗によっては2LDKくらいの広さしかなく、そこにスポーツマシンとセルフエステの機材を設置すると、必然的にトイレのスペースがなくなります。

また、チョコザップはもともとトイレのない施設跡地に入ることもあり、配管の関係からトイレの設置が難しいケースもあります。

ただし、トイレのない店舗も、チョコザップが入っている施設の共用トイレは使用できることが多いです。全くトイレがないわけではないので、安心しましょう。

7. ロッカーに鍵がなくセキュリティが不安

チョコザップにはロッカーに鍵がありません。しかしそれには以下2つの理由があるからです。

  1. 利用者に貴重品の持ち込みを控えてもらい、盗難事件を防いでいる
  2. 忘れ物を減らすため

ロッカーに鍵がないことは、一見するとセキュリティ面で不安があります。

しかしあえてロッカーに鍵をつけないことで、利用者は必然的に「チョコザップは鍵がないから大金を持っていくのは控えよう」といった意識が働き、これにより防犯意識が高まります

また、チョコザップのロッカーの多くは、普通の棚です。何が入っているかわかりやすいため、窃盗に遭いにくい上に忘れ物を防げます。

仮にロッカーから何か持ち去られてしまうトラブルがあっても、チョコザップは防犯カメラがしっかり機能しています。

しかもチョコザップ利用時はスマホでドアを開錠する必要があるため、不審な人物の入店はまずありません。こうしたことから、ロッカーに鍵がなくても問題が起きるリスクは少ないです。

チョコザップにメリットを感じる声も多い

引用:チョコザップ公式

このようにチョコザップには不安な声もありますが、2023年には利用者数100万人を突破しており「日本一利用者の多いフィットネスジム」と呼ばれています。

なぜチョコザップはそれほど人気なのか、それはチョコザップならではのメリットがあるからです。

時間制限無く利用できる

チョコザップは時間の利用制限がありません。ほとんどの店舗が24時間365日利用可能であり、運動をしたい時間に行けば制限なくマシンを利用できます。

チョコザップのメリット

  • 利用時間の制限が無い
  • 自身のタイミングで出向き、好きなだけ運動できる
  • 混雑時でも退室時間のルールなどは無い
  • 来店回数の制限も無い

ただし店内が混んでいるときは、マシンの利用を待つこともあるでしょう。

また、近くで待っているような人がいる場合も、適度に時間を決めて譲ることも必要です。さらにエステや脱毛に関しては、1回各20分までといった決まりがあります。

スターターキットが豪華でオトク感がある

引用:チョコザップ公式

チョコザップには「スターターキット」が無料で用意されています。

スターターキットの内容

  • 体組成計
  • ヘルスウォッチ

体組成計はいわゆる体重計のようなものであり、体脂肪率や内臓脂肪レベルなどの項目も確認できます。

ヘルスウォッチは装着することで血圧や心拍数、体温などのバイタルサインが測定でき、自身の健康状態が一目瞭然でわかります。いずれにせよ購入した場合結構な価格にもなるので、これらの製品が無料でもらえるのはお得です。

ただし人気のスターターキットゆえ、店舗によってはすぐに無くなることが多いようです。

10月中に入会し、スターターキットを貰いに4件周りました。ですが1つもありませんでした。スターターキットはもう置かれないんですか?問い合わせたほうが良いのですか?

引用:Yahoo!知恵袋

スターターキットは随時店頭に配置されるため、無い場合はもう少し待ってみましょう。また異なる店舗での受け取りも可能なため、お近くの店舗をチェックしてみても良いでしょう。

店舗が多く使いやすい

チョコザップは全国に約1160店舗も展開しています。利用者の多い新宿エリアのみでも約40店舗あるので、例えば西新宿店が混雑していたら、新宿御苑店を利用するといった使い分けも可能です。

店舗数の多いチョコザップならではのメリット

  • 通勤や通学帰りなどに通いやすい
  • どの店舗も通えるため、ケースによって利用場所を選べる
  • 自身に合った店舗を探せる
  • 職場や自宅に近いジムを利用できて通いやすい

チョコザップは利用する店舗に制限はなく、どちらの店舗でも使えます。そのため平日は仕事帰りの駅のそばにある店舗を利用し、休日は買い物帰りのついでに郊外のチョコザップを利用する、といった使い分けも可能です。

しかもチョコザップは一般的なジムのような着替えは不要で、普段着やスーツ姿でも運動が可能です。たくさん店舗があることでどの場所や時間でも利用でき、効果的なトレーニングができるでしょう。

気になる人はまずは1か月からチョコザップをお試ししよう

引用:チョコザップ公式

「衛生面やセキュリティはどうなのか」「ジムの種類や更衣室はどうなっているのか」など、気になることも多いでしょう。すべては百聞は一見に如かず、チョコザップが気になる人はまずは1か月試してみましょう。

不安な口コミもあるチョコザップですが、それは利用者が多い証拠でもあり、多くの人がチョコザップ利用に満足しています

チョコザップは見学や無料体験はないものの、初月は日割り計算に対応しています。月額たったの3,278円で通うことができ、ほとんどの店舗が24時間365日通えるため、自身の都合に合わせて運動できます。

また店舗によってはドリンクバーやマッサージチェアが用意されているので、運動&くつろぎスペースとして利用することも可能です。チョコザップが気になる人は、まずは1か月利用してみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次