~成功率抜群!ファスティングダイエット~

人間の体に栄養は必要です。一日三食しっかり食べているのに、体がだるい、重い、何かしらの不調が続いている・・・という人は多いのではないでしょうか。

世界中でも注目されているファスティングは、この様な体の不調に有効である事が分かってきています。ダイエットはもちろん、内臓や体の機能を元気にさせる効果があります。

 普段、一日三食プラス間食をしている体は、食べ物を消化・吸収する為に、多くのエネルギーを費やしています。一日三食分の食事の消化・吸収に必要なエネルギーは約2500㎉、フルマラソン1回分に相当します。消化・吸収にエネルギーを使わなければ、この2500㎉を他に利用する事ができるのです。

栄養不足の時代は、食べて栄養を摂って病気を治すのが主流でしたが、現代人は、食べ過ぎによる生活習慣病が問題となっています。余分な栄養を摂らない事による体の改善に期待できるのが、“ファスティング”なのです。

 

〈ファスティングによる効果〉

ファスティングによる体への良い効果をまとめてみました。体の不調に思い当たる節のある人は、ファスティングの実践が有効かも⁉

①ダイエット効果

ファスティングによって内臓をしっかり休ませる事で、消化・吸収能力が活発になり、代謝や排泄が高まり、ダイエットに繋がります。毎日の食事で働きっぱなしの胃腸は、消化能力が低下する為、中性脂肪などの余分な栄養が蓄えられてしまうのです。

ダイエットにファスティングはとても有効な手段であり、例えば、1~2日という短期間でも、体重を落とす事は可能です。

4か月間のファスティングにより、身長170㎝・体重69㎏・ウエスト78㎝であった人が、16㎏の減量に成功し、ウエスト70㎝と減量後の体重を9年間キープし続けているそうです。

元々痩せている人がさらに体重を落とす為に行うと、効果は出にくいのですが、生活習慣や出産、ストレスなどで一時的に体重が増加した人には、たいへん効果が出やすいので、是非、実践してみて下さい。

②胃腸が元気になる

毎日の食事で疲れ切っている胃腸は、完全にオーバーワーク。胃腸を休ませる事で本来の働きを取り戻し、消化・吸収能力を高める事ができます。内臓にしっかりお休みを取ってもらって、元気に働いてもらいましょう。

③便秘の改善

多くの女性の悩みである便秘は、消化能力が落ち、便を運ぶ蠕動運動が鈍くなる事で起こります。ファスティングによる消化能力の改善により、空腹時に働く酵素も活発化され、蠕動運動がスムーズになります。便秘の改善により、デトックス効果が高まります。

④免疫力アップ

私たちの体の中で働くリンパ球が増える事で、免疫力が上がります。リンパ球のほとんどは小腸にあり、腸内環境が悪いと、リンパ球も元気がありません。腸内環境改善により、リンパ球も元気になり、体の敵になるウイルスと戦ってくれる為、免疫力も上がるのです。

⑤美肌効果

便秘は、肌への悪影響があります。体に必要のない老廃物のほとんどは便として出されますが、便が排出されない事で、皮膚から出る老廃物の量が増えてしまいます。よって、吹き出物ができ、炎症を起こすなどの皮膚トラブルに見舞われます。体内の老廃物を便としてしっかり出す事で、肌の美しさを保つ事ができます。

 

⑥気分がスッキリする

ファスティングの効果でも多くの人が感じるのが、精神的な変化です。腸内環境は気分にも繋がる事が分かっています。精神面でプラスになるホルモンは、腸内で作られる為、腸内環境の改善により気分もスッキリするのです。消化には体内の血液が使われます。ファスティングにより、消化を行わない状態では、血液が使われない為、脳の血流が良く、脳の活性化にも繋がります。脳がクリアな状態になる事で、朝の目覚めが良い、目の下のクマの改善、体が軽い、ポジティブになるなど、良い効果が多く報告されています。

 

食事を断つストレスに慣れる事ができれば、五感の改善、むくみの改善、持病の緩和など、様々な効果が期待され、何より、食事時間を他の事に費やす事ができる為、忙しい現代人の時間の有効活用にも繋がります。

関連記事